「たぶん『モテキ』より面白いw」大根仁監督も自画自賛! 『恋の渦』BD&DVD発売決定

最新ニュース

『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
  • 『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
  • 『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
  • 『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
  • 『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
  • 『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
  • 『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
  • 『恋の渦』-(C) 2013シネマ☆インパクト
『モテキ』('11)の大根仁が監督を務めた、長編映画第2弾『恋の渦』がBlu-ray&DVDで発売決定することを受け、大根監督と原作・脚本を担当した三浦大輔が感激のコメントを発表した。

同作は「劇団ポツドール」主宰の三浦大輔が2006年に発表した同名戯曲を原作に、ある“部屋コン”で出会った9人の男女の恋心や下心を描いた恋愛群像劇。チャラ男とギャル女たちの軽薄で些細な恋愛模様が「リアル!」と評判を集め、2013年3月の上映後、連日キャパオーバーの大ヒット。年が明けた2014年に入っても大ロングラン中を記録した話題作だ。

大根監督は、「笑っちゃうくらいの超低予算(ン十万円)と、誰も知らない無名の役者(しかも全員無職)と、ほぼ素人(監督含め)のスタッフで作った映画ですが、間違いなくここ数年で一番面白い邦画だと自負しております。たぶん『モテキ』より面白いんじゃないかなww」と自画自賛コメントを発表! 待望のBD&DVD化を誰よりも感激している模様。

また、原作&脚本担当の三浦氏も、「『ありきたりな恋愛映画やドラマじゃ満足できない』、この作品には、そんな方達のお気に召す場面がふんだんに盛り込まれています。劇場で観た人も、観逃した人も、Blu-ray&DVDでどうぞ。恋愛はみっともない。でも、こればっかりはしょうがない」と感激の胸中を吐露。濃密で軽薄な2時間18分間を覗いてみて。

<『恋の渦』Blu-ray&DVD/リリース情報>

■【セル】Blu-ray(1枚組)
価格:¥4,700(本体)+税

■【セル】DVD(1枚組)
価格:¥2,800(本体)+税

発売日:6月4日(水)
発売元:アスミック・エース
販売元:ポニーキャニオン
※レンタル版同時リリース
(C) 2013シネマ☆インパクト
公式サイト:http://koinouzu.info/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top