『ものすごくて、ありえないほど近い』プレミアにて(左から)トム・ハンクス、トーマス・ホーン、サンドラ・ブロック