成田凌「普通も大変そう」『まともじゃないのは君も一緒』最新予告、小泉孝太郎&泉里香出演

成田凌&清原果耶W主演『まともじゃないのは君も一緒』より、本ポスタービジュアルと予告編が到着。追加キャストも明らかになった。

映画 邦画ニュース
成田凌&清原果耶W主演映画『まともじゃないのは君も一緒』より、本ポスタービジュアルと予告編が到着。また追加キャストとして、小泉孝太郎、泉里香の出演も明らかになった。

>>『まともじゃないのは君も一緒』あらすじ&キャストはこちらから

日常の中での人と人のコミュニケーションのすれ違いや距離感のズレ、不器用さを、毒気とコミカルさを交えて描く本作。成田さんが予備校講師の大野、清原さんが教え子の香住を演じることが決定しているが、今回出演が明らかになった小泉さんが演じるのは、香住の憧れの実業家・宮本。多くの著書を出し、大野とは真反対のような人生を歩んでいるキャラクターだ。

また泉さんは、宮本の婚約者・美奈子役で出演。香住が「女の人と付き合えるようになる練習」と言って大野を美奈子に接近させることで、物語はおかしな方向へと進んでいく。

小泉さんは「普通では無いことが起こり得る世の中で自分にとっての普通とは何かを考えるきっかけになる作品になっていると思います。今までにないコメディー作品になっていると思いますのでどうぞお楽しみ下さい」とコメント。泉さんは「美奈子は資産家の娘で一見すると何不自由のない幸せな女性です。大野と出会い、今までなかった新しい感性に触れて、今までの暮らし、美奈子の送ってきた人生の普通に対して葛藤が起きます」とキャラクターについて説明し、「『普通』という言葉の不思議について考えるようになりました。是非映画をご覧頂いて、皆さんの思う『普通』を感じて頂けると嬉しいです」と話している。

そんな2人も登場し、主題歌「君と僕のうた」(THE CHARM PARK)がポップに優しく寄り添う予告編が到着。本作の見どころ、大野と香住の会話劇の応酬からスタートし、香住は憧れの実業家・宮本に接近、大野に「女の人とうまく付き合えるようになる練習」と、美奈子に近づくように指示するも、「うまくいくわけねーだろ」とつぶやきながら見守る様子が映し出されている。最後は大野の「普通も大変そうだね」という台詞も聞くことができる。


そして今回のポスタービジュアルは、前回のビジュアルに宮本と美奈子が覗くデザインがあしらわれている。

なお、1月22日(金)から特典付きムビチケカードの発売も決定。キービジュアルがデザインされたカードとなっており、映画タイトル文字を担当したイラストレーター・福嶋舞のイラストがデザインされたトートバック「まときみ特製“普通のトート”」が特典としてついてくる。

『まともじゃないのは君も一緒』は3月19日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top