長澤まさみ/『ボクたちの交換日記』