わが母の記

日本アカデミー賞優秀賞結果が発表! 新人俳優賞は松坂桃李、橋本愛らが選出 画像
最新ニュース

日本アカデミー賞優秀賞結果が発表! 新人俳優賞は松坂桃李、橋本愛らが選出

米アカデミー賞で賑わう世界の映画界だが、そんな熱気漂う中、日本では1月22日(火)に関根勤と井上真央が司会を務める第36回日本アカデミー賞の発表会見が…

“理想の母親”1位は吉永小百合! 樹木希林、アンジーら多彩な面々が上位に 画像
最新ニュース

“理想の母親”1位は吉永小百合! 樹木希林、アンジーら多彩な面々が上位に

強い母ちゃんに美しい母、たくましい“肝っ玉母さん”、優しいママ、厳しいお母さんなどなど母親も千差万別。もちろん映画の中で描かれる母親像もいろいろ。映画を観ながら本筋とは関係ないところで「うちの母親と同じこと言ってる!」とか「こんな母親の下で育ったらどうなってたかな?」なんて考えに浸る人もいるはず。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」ではこの1か月、「あなたが思う“理想の母親”女優」をテーマにアンケートを実施。国内外を問わず多くの作品を引き合いに、様々な女優にたくさんの票が投じられたが1位に輝いた理想の母は? 結果を大発表!

“母の日”サプライズで義理の息子・本木雅弘登場に樹木希林、感激! 画像
最新ニュース

“母の日”サプライズで義理の息子・本木雅弘登場に樹木希林、感激!

5月13日(日)、母の日を記念して、都内劇場にて大ヒット公開中の『わが母の記』の特別上映会が開催。“わが母”こと樹木希林と原田眞人監督、さらにサプライズゲストとして樹木さんの義理の息子である本木雅弘が登壇し、「母」への想いを明かした。

宮崎あおい、原田作品は「大変だと聞いていた」 タレ込みの犯人は堺雅人? 画像
最新ニュース

宮崎あおい、原田作品は「大変だと聞いていた」 タレ込みの犯人は堺雅人?

先週末公開を迎えた役所広司主演の映画『わが母の記』が、公開から1週間を迎えた5月6日(日)、観客動員数50万人突破の大ヒットを記念して役所さんを始め、宮崎あおい、原田眞人監督が舞台挨拶に登壇。それぞれに作品に込めた想いと喜びの胸中を明かした。

紫綬褒章受章の役所広司を宮崎あおい、樹木希林ら女優陣が花束で祝福 画像
最新ニュース

紫綬褒章受章の役所広司を宮崎あおい、樹木希林ら女優陣が花束で祝福

映画『わが母の記』が4月28日(土)に公開を迎え、役所広司を始め樹木希林、宮崎あおい、南果歩、ミムラ、菊池亜希子、原田眞人監督が舞台挨拶に登壇。春の紫綬褒章の受章が発表された役所さんに女性キャストから花束が贈られた。

『わが母の記』宮﨑あおい 「家のいろいろな所から声が聞こえる感じがいい」 画像
最新ニュース

『わが母の記』宮﨑あおい 「家のいろいろな所から声が聞こえる感じがいい」

「どれだけ会わなくても心の部分でつながっていれば大丈夫なんだって、家族のつながりや血のつながりを考えましたね…」。女優・宮﨑あおいがそんなふうに愛しい視線を注ぐのは、新作映画『わが母の記』。昭和の文豪・井上靖の自伝的小説を、役所広司、樹木希林といった日本映画界を代表する豪華キャストで描いた“家族”の愛、“親子”の絆の物語だ。一昨年の『オカンの嫁入り』、昨年の『神様のカルテ』、『ツレがうつになりまして。』、そして『わが母の記』──家族をテーマにした作品が立て続く彼女にとって『わが母の記』は再度家族の大切さを見つめ直すきっかけとなったに違いない。

樹木希林、認知症の役は「やりたがる役者がいないので私に回ってくる(笑)」 画像
最新ニュース

樹木希林、認知症の役は「やりたがる役者がいないので私に回ってくる(笑)」

昭和の文豪・井上靖の自伝的小説を映画化した『わが母の記』が劇場公開を前に4月18日(水)、「日本外国特派員協会」で上映され、主演の役所広司、樹木希林、原田眞人監督が上映後の記者会見に出席した。

理想の“尽くす男”たちを発表! 水嶋ヒロ、役所広司ら“侍”型の俳優たちが上位に 画像
最新ニュース

理想の“尽くす男”たちを発表! 水嶋ヒロ、役所広司ら“侍”型の俳優たちが上位に

容姿端麗な男、マメな男、頼りになる男…などなど、男性のどこに魅力を感じるかは人それぞれ異なるもの。だがやっぱり重要なのは、どれだけ自分を愛してくれるのか。つまりは“尽してくれるのか”というポイント。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、理想とする「尽くす男性」をテーマに投票を実施。その結果を大発表!

役所広司、宮崎あおいからの「色気がある」という言葉に大テレ 画像
最新ニュース

役所広司、宮崎あおいからの「色気がある」という言葉に大テレ

映画『わが母の記』の完成披露試写会が3月19日(月)に都内で開催され、主演の役所広司を始め、樹木希林、宮崎あおい、ミムラ、菊池亜希子、原田眞人監督が舞台挨拶に登壇した。

『わが母の記』でミムラ、菊池亜希子が宮崎あおいと3姉妹に 三國連太郎は役所の父役 画像
最新ニュース

『わが母の記』でミムラ、菊池亜希子が宮崎あおいと3姉妹に 三國連太郎は役所の父役

第35回モントリオール世界映画祭で審査員特別グランプリを受賞した『わが母の記』。役所広司、樹木希林、宮崎あおい共演で話題を呼んでいる本作の未発表キャスト陣が発表され、三國連太郎、南果歩、ミムラ、三浦貴大らが出演していることが明らかになった。さらに、宮崎さんにミムラさん、菊池亜希子を加えた3姉妹のビジュアルもこのほど解禁された。

中越典子、役所広司との“年の差”ロマンスはあり?「そりゃ思いますよ」 画像
最新ニュース

中越典子、役所広司との“年の差”ロマンスはあり?「そりゃ思いますよ」

CBC開局60周年記念スペシャルドラマ「初秋」の製作発表会見が9月20日(火)、都内ホテルで行われた。原作は井上靖の「凍れる樹」(講談社刊)。京都を舞台に、男手一つで育てた娘を嫁がせた男と、謎めいた若い女性の秘めた恋模様を描く。会見には役所広司と中越典子、そして脚本と演出を務めた原田眞人監督が出席。中越さんは「役所さんと? そりゃ(恋もあると)思いますよ」と劇中の“年の差”ロマンスをうっとり肯定し、役所さんも「現実ではありえないですけど、ドラマで経験させていただき嬉しかった。撮影中は加齢臭に気をつけた」と笑いを交え、中越さんとの共演にご満悦だった。

役所広司&原田監督がモントリオール映画祭受賞の喜び語る 復興へ家族の絆を強調 画像
最新ニュース

役所広司&原田監督がモントリオール映画祭受賞の喜び語る 復興へ家族の絆を強調

先に開催された第35回モントリオール世界映画祭で審査員特別グランプリを受賞した『わが母の記』主演の役所広司と原田眞人監督が9月1日(木)、京都の大江能楽堂にて受賞報告会見を行った。

ヴェネチア、モントリオールにトロント…世界の映画祭での邦画の奮闘に期待! 画像
最新ニュース

ヴェネチア、モントリオールにトロント…世界の映画祭での邦画の奮闘に期待!

8月、9月は映画祭の連続! 18日(現地時間)開幕のモントリオール世界映画祭に、世界で最古の映画祭であるヴェネチア国際映画祭、さらに9月の上旬から中旬にかけて開催のトロント国際映画祭と歴史と権威を持つ映画祭が目白押し。日本から出品された作品の受賞はもちろん、今後の賞レースの行方を占う上で話題の洋画もチェックしておきたいところ。もちろん、スターの来場も見逃せない! さてさて、今年の要チェック作品は——?

    Page 1 of 1
    page top