岡田准一×堤真一主演映画の韓国版『フライ・ダディ』イメージソングGRAPEVINEに決定

最新ニュース

『フライ・ダディ』 メイン
  • 『フライ・ダディ』 メイン
  • 金城一紀原作「フライ、ダディ、フライ」の韓国版『フライ・ダディ』イメージソング決定 サブ1 
  • 『フライ・ダディ』 サブ1
高校生と中年サラリーマンの情熱が真のヒーローを誕生させる感動エンタテインメント『フライ・ダディ』。4月21日(土)より公開される本作のイメージソングが、GRAPEVINEの「COME ON」に決定した。

今年でデビュー10周年を迎え、リリースするアルバムは常にTOP10入りを記録しているGRAPEVINE。「COME ON」の力強いロックな音楽と自分を変えたいと願う人へ勇気を与える歌詞は、『フライ・ダディ』の世界観とぴったり一致。日本のロック・シーンを代表する存在と言っても過言ではない彼らがさらに映画を盛り上げる。

日本版『フライ,ダディ,フライ』では岡田准一、堤真一が演じた主人公の2人を、『王の男』のイ・ジュンギとコミカルな演技でドラマに映画に幅広い活躍を見せるイ・ムンシクが熱演した『フライ・ダディ』

「COME ON」は3月7日発売のニューアルバム「From a  smalltown」に収録されている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top