【第80回アカデミー賞】豪華な顔ぶれがズラリ! プレゼンター&パフォーマーが発表

最新ニュース

本年度アカデミー賞授賞式のプレゼンターおよびパフォーマー発表の記者会見 -(C) A.M.P.A.S.
  • 本年度アカデミー賞授賞式のプレゼンターおよびパフォーマー発表の記者会見 -(C) A.M.P.A.S.
いよいよ発表が迫る第80回アカデミー賞。授賞式開催のちょうど10日前となった2月14日(現地時間)、今年の授賞式のTV中継番組のプロデューサー、ギル・ケイツと、アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミー(A.M.P.A.S.)の会長を務めるシド・ガニスが会見を行い、授賞式当日の各賞のプレゼンターおよびパフォーマーが発表された。

現時点で決定しているプレゼンターには、フォレスト・ウィッテカーにヘレン・ミレン、アラン・アーキン、ジェニファー・ハドソンら昨年の主演、助演の各俳優賞を獲得した面々を始め、エイミー・アダムス、ジェシカ・アルバ、ケイト・ブランシェット、ジョージ・クルーニー、ペネロペ・クルス、パトリック・デンプシー、キャメロン・ディアス、コリン・ファレル、ハリソン・フォード、トム・ハンクス、アン・ハサウェイ、キャサリン・ヘイグル、ニコール・キッドマン、ジェームズ・マカヴォイ、マーティン・スコセッシ、ヒラリー・スワンク、ジョン・トラヴォルタ、デンゼル・ワシントン、レネー・ゼルウィガーなど、人気俳優が名を連ねている。

さらに、歌曲賞候補から、エイミー・アダムスが『魔法にかけられて』より“Happy Working Song”、“That's How You Know”、“So Close”を披露することが決定。また、『Once ダブリンの街角で』より“Falling Slowly”が、『August Rush』(原題)より“Raise It Up”もそれぞれ披露されることも発表された。

アカデミー賞カウントダウン特集
http://www.cinemacafe.net/fes/academy2008/

© A.M.P.A.S.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top