【第80回アカデミー賞】ノミネート発表! 『ゼア・ウィル〜』VS『フィクサー』?

最新ニュース

第80回アカデミー賞ノミネート発表 -Todd Wawrychuk /(C) A.M.P.A.S.
  • 第80回アカデミー賞ノミネート発表 -Todd Wawrychuk /(C) A.M.P.A.S.
今年で記念すべき第80回を迎えるアカデミー賞。昨年11月からの脚本家協会のストが未だ決着が付いていない中、今年のノミネートが1月21日(水)に発表された。

ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞(ダニエル・デイ=ルイス)を受賞した『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』は作品賞、主演男優賞、監督賞含む8部門にノミネート。一方、ゴールデン・グローブ賞で4部門ノミネートされながらも無冠に終わった『フィクサー』も作品賞、主演男優賞、監督賞含む7部門ノミネート。どうやら、この2作品の闘いになりそうだ。また、特筆すべきはケイト・ブランシェットの主演&助演の2部門ノミネート。ゴールデン・グローブでは、主演がジュリー・クリスティ、助演がケイト・ブランシェットとなったが、今回はどうなるかが気になるところ。

主要部門のノミネートは以下の通り。

作品賞
『つぐない』
『JUNO/ジュノ』
『フィクサー』
『ノーカントリー』
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

主演男優賞
ジョージ・クルーニー『フィクサー』
ダニエル・デイ=ルイス『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
ジョニー・デップ『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
トミー・リー・ジョーンズ『告発のとき』
ヴィゴ・モーテンセン『EASTERN PROMISES』

主演女優賞
ケイト・ブランシェット『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
ジュリー・クリスティ『アウェイ・フロム・ハー(原題)』
マリオン・コティヤール『エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜』
ローラ・リニー『THE SAVAGES』
エレン・ペイジ『JUNO/ジュノ』

助演男優賞
ケイシー・アフレック『ジェシー・ジェームズの暗殺』
ハビエル・バルデム『ノーカントリー』
フィリップ・シーモア・ホフマン『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
ハル・ホルブルック『イントゥ・ザ・ワイルド(原題)』
トム・ウィルキンソン『フィクサー』

助演女優賞
ケイト・ブランシェット『アイム・ノット・ゼア』
ルビー・ディー『アメリカン・ギャングスター』
シアーシャ・ローナン『つぐない』
エイミー・ライアン『GONE BABY GONE』
ティルダ・スウィントン『フィクサー』

監督賞
ジュリアン・シュナーベル『潜水服は蝶の夢を見る』
ジェイソン・ライトマン『JUNO/ジュノ』
トニー・ギルロイ『フィクサー』
ジョエル&イーサン・コーエン『ノーカントリー』
ポール・トーマス・アンダーソン『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

長編アニメ賞
『ペルセポリス』
『レミーのおいしいレストラン』
『サーフズ・アップ』

脚本賞
『JUNO/ジュノ』
『LARS AND THE REAL GIRL』
『フィクサー』
『レミーのおいしいレストラン』
『THE SAVAGES』

脚色賞
『つぐない』
『アウェイ・フロム・ハー(原題)』
『潜水服は蝶の夢を見る』
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
『ノーカントリー』


先日行われたゴールデン・グローブ賞は、授賞式が行われず受賞発表のみとなったが、果たしてアカデミー賞はどうなるのだろうか? 授賞式は現地時間の2月24日(日本時間25日10時)に行われる予定だ。

Todd Wawrychuk / © A.M.P.A.S.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top