クロスをまとったサム・ワーシントン? 『タイタンの戦い』ポスターに車田正美が参戦

最新ニュース

『タイタンの戦い』 -(C) 2009 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC AND LEGENDARY PICTURE
  • 『タイタンの戦い』 -(C) 2009 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC AND LEGENDARY PICTURE
  • 『タイタンの戦い』 - (C) 2009 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC AND LEGENDARY PICTURES
  • 『タイタンの戦い』 - (C) 2009 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC AND LEGENDARY PICTURES
  • 『タイタンの戦い』 -(C) 2009 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC AND LEGENDARY PICTURES
ギリシャ神話の英雄・ペルセウスを主人公にしたアクション・アドベンチャー大作『タイタンの戦い』のポスターを人気漫画「聖闘士聖矢」の原作者として知られる車田正美が描き下ろすコラボレーション企画が実現することになった。

本作は、『ターミネーター4』『アバター』など話題作への出演で人気急上昇中のサム・ワーシントンを主役に迎え、ギリシャ神話の英雄として名高いペルセウスの冒険の物語をベースにした作品。先日、ロンドンで開催された本作のワールド・プレミアの場で、フランス人のルイ・ルテリエ監督は「聖闘士聖矢」の大ファンであることを明言しており、「(劇中の)神々がクロス(鎧)を着ているのは『聖闘士星矢』へのリスペクトから」とも語っている。

「聖闘士聖矢」は1980年代に週刊少年ジャンプ(集英社刊)に連載された、同誌の看板作品の一つで、『タイタンの戦い』と同じくギリシャ神話をモチーフに、聖衣(クロス)と呼ばれる鎧を身にまとった主人公たちの戦いを描いており、海外でも翻訳され、アニメも放送されるなど高い人気を誇っている。今回、車田さんが映画の世界観やテーマに共感し、ポスタービジュアル描き下ろしのオファーを快諾。コラボレーション実現に至った。車田さんからはこの決定にあわせ、「ギリシア神話ピカイチの英雄ペルセウス! 誰もが知っていながら誰も知らなかった物語の扉がついに開かれた!」と映画を応援するコメントが出されている。

すでに発表されている従来のポスターでは、サム演じるペルセウスが、メデューサの首を掲げる姿が映し出されているが、“車田版”は果たしてどのようなポスターとなるのか? クロスをまとったサムといった「聖闘士聖矢」仕様のビジュアルもありうるかも? 7日(水)にはサムと監督が来日し、会見を開くが、2人がこのコラボレーションにどんな感想を漏らすのかも注目したいところ!

『タイタンの戦い』は4月23日(金)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top