『パラノーマル・アクティビティ』続編は身動きの取れない美女を襲う恐怖!

最新ニュース

『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』 -(C) Presidio Corporation All rights reserved.
  • 『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』 -(C) Presidio Corporation All rights reserved.
中村蒼主演で、日本を舞台に製作されることが発表された大ヒットホラー『パラノーマル・アクティビティ』の続編『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』の新たな画像が解禁! 物語の内容も少しずつ明らかになってきた。

アメリカでわずか135万円という超低予算で製作されたにもかかわらず、口コミでの広がりを見せ、最終的に全世界で180億円以上の興行収入を稼ぎ出したホラー作品の続編として期待を集める本作。今回、“標的”となるのは東京に住むある姉弟。寝ている間に部屋のものが移動していることに姉が気づき、真相を突きとめるためにビデオを設置するという物語の流れは先日の製作決定の段階で発表されていた。

さらに今回、青山倫子が演じる姉の春花が足を複雑骨折しており、車椅子を使用しているということが判明! 同棲中のカップルが恐怖に襲われる前作では、次々と巻き起こる超常現象で恐怖がエスカレートしていくさまが描かれたが、今回は自分の足で逃げることができないという状況下で究極の恐怖が繰り広げられることになる。青山さんは今回の撮影について「家の中の移動ですらスタッフさんにおんぶしてもらったり、自分の意思で動けないという状況はとても大変でした。ただ、そういうところから、怪我をしているとこういう気持ちになるのか、と感じることができ、“春花”という役柄にぐっと入り込めたと思います」と語っている。

さらに、前作では1部屋で物語が展開していたのが、今回は2部屋となり恐怖も2倍に? 

『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』は11月20日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top