アマンダ・セイフライド主演最新作! 衝撃のミッシング・スリラーがこの夏、公開に

最新ニュース

『ファインド・アウト』 -(C) 2012 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC All Rights Reserved.
  • 『ファインド・アウト』 -(C) 2012 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC All Rights Reserved.
  • 『ファインド・アウト』 -(C) 2012 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC All Rights Reserved.
『レ・ミゼラブル』のコゼット役で映画ファンを魅了したアマンダ・セイフライド。彼女の最新作となる『ファインド・アウト』がこの夏、公開されることが決定し、このたびポスタービジュアルもお披露目となった。

全米で深刻な社会問題となっている“ミッシング・パーソン”。忽然と人が消えるという不条理な現象を題材にした衝撃のスリラーだ。かつて拉致されたと訴える若く美しい女性・ジルを、アマンダ・セイフライドが演じる。“人が消える”という不条理な現象。はたしてそれは誘拐などの犯罪なのか、姿を眩ました当事者の意思によるものか、それとも“想像を絶する別の理由”が存在するのか?

1年前に起きた何者かによって拉致、監禁されたと訴えるジル。しかし、この事件は、証拠が何ひとつ見つからず、彼女の虚言だと断定され幕を閉じる。しかしある朝、妹のモリー(エミリー・ウィッカーシャム)が失踪。ジルは“また奴が帰ってきた”と恐怖に怯える。妹が拉致されたと確信する彼女は、再び警察に助けを求めるが信じてもらえない。孤立無援の状況下、決死の覚悟で妹の捜索に乗り出すと、事件の恐るべき真実が明らかになっていく。果たして犯人は存在するのか。それともすべて彼女の嘘なのか。

公開されたポスタービジュアルには、ジルの不安そうな顔と「すべて彼女の嘘なのか」というキャッチコピーが見える。ジルの言葉は真実なのか、それともただの虚言なのか。果たしてこの映画で観客は彼女とどんな真実を見つけ出すのだろう? ぜひ劇場で確かめてほしい。

『ファインド・アウト』は6月15日(土)より新宿武蔵野館ほか全国にて公開。

(C) 2012 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC All Rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top