カルフルな七宝をカジュアルに楽しもう 近藤健一の七宝ジュエリー展

最新ニュース

近藤健一 七宝ジュエリー展
  • 近藤健一 七宝ジュエリー展
シンプルで色鮮やかな七宝ジュエリーが人気の七宝作家・近藤健一による個展が、6月21日(金)~30日(日)まで恵比寿のオブジェクト・バイ・ギャラリードゥポワソン(object by gallery deux poissons)にて開催される。

かたや、金属を加工し、ガラス質の釉薬を摂氏約800度で焼き付ける七宝は、繊細な金属の技と色鮮やかなガラスの特徴を併せ持つ稀有なジュエリーでもある。七宝の色彩や質感を現代的な感性で生かした近藤のジュエリーは、シンプルなアクセサリーから、有線七宝の技法を用いた密度のある絵画的な表現のブローチやリングまでさまざまだ。

カラフルな七宝をカジュアルに楽しめるシリーズとして人気の幾何学モチーフのピアス等のアクセサリーは、近年多くのバリエーションを展開。一方で、代表的なモチーフであるmonkeyシリーズなど、「有線七宝」(金属の細いリボンで金属板を仕切り、その中に釉薬を焼き付ける技法)によって、具象的なモチーフが緻密に表現されたリングやブローチなど、より作品性の高いジュエリーも制作しているのが特徴だ。

今回の個展では、大ぶりなものから、パールやゴールドをあしらった華奢なアイテム、男性でも着けやすいバングルなど、70点近い新作が発表される。また七宝を用いたマリッジリングもお披露目予定なので、ぜひ注目を。


■近藤健一 七宝ジュエリー展
会期:6月21日(金)~6月30日(日) 12:00-20:00(月曜定休)
会場:object by gallery deux poissons 東京都渋谷区恵比寿2-3-6 1F
お問い合わせ先:03-5795-1933
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top