櫻井翔&北川景子らがシンガポールで優雅にプレミア…『謎解きはディナーのあとで』

最新ニュース

櫻井翔(景山役)が淹れたハーブティーを楽しむ、北川景子(麗子役)&椎名桔平(風祭警部役)/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
  • 櫻井翔(景山役)が淹れたハーブティーを楽しむ、北川景子(麗子役)&椎名桔平(風祭警部役)/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
  • 北川景子(麗子役)&椎名桔平(風祭警部役)/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
  • ザ・サンズシアター(プレミア会場)/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
  • レッドカーペット/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
  • レッドカーペット/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
  • レッドカーペット/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
  • シンガポール・チャンギ国際空港/『映画 謎解きはディナーのあとで』インターナショナル・プレミア in シンガポール
櫻井翔と北川景子をメインキャストに、東川篤哉の人気ミステリー小説を映画化した『映画 謎解きはディナーのあとで』。本作のロケ地となったシンガポールにて、7月27日(現地時間)、インターナショナル・プレミアが開催され、櫻井さんと北川さんに加え、共演の椎名桔平が出席した。

2011年本屋大賞で第1位に輝いた、東川篤哉氏の人気ミステリー小説が原作となる本作。毒舌執事の影山(櫻井翔)と財閥令嬢の新人刑事・麗子(北川景子)の“迷”コンビが、難事件を解決していく姿を描き、本作では超豪華客船を舞台に謎解きに挑んでいく---。

櫻井さんら『謎解き』メンバーは、プレミアが行われる2日前の25日(現地時間)にシンガポール・チャンギ国際空港に到着。一切告知されていないにも関わらず、空港には約500人もの熱狂的なファンが集結し、大歓声で迎えられた。

そして27日。イベントの直前には、全室がスイートルームという名門中の名門ホテルで本作のロケ地でもあるラッフルズ・ホテルにて、現地マスコミに向けたインタビューが開かれ、様々な質問が飛んだ。

櫻井さんは「8月22日(現地時間)からのシンガポールの映画公開に、たくさんの人に観に来てもえないと、もう一度来られないと思うので」と冗談を飛ばしつつ、「よろしくお願いします!」と現地での公開の喜びと共に意気込みを語る一方で、シンガポールにまた来たいですか? と尋ねられた北川さんは「映画の撮影ではほとんど海の上にいたので、今度シンガポールに来るなら地上で満喫したい」と密かなプランを明かして笑いを誘っていた。

その後、マリーナベイ ・サンズで行われたレッド・カーペットには2,000人のファン、その中にあるザ・サンズシアターには1,500人で埋め尽くされたファンの前に櫻井さん、北川さん、椎名さんと監督を務めた土方政人が登場。

冒頭の挨拶で櫻井さんは、英語でシンガポールの各ロケ地でたくさんの方々にお世話になったことについて感謝を伝え、さらには“シングリッシュ”と呼ばれるシンガポール独特のアクセントも織り交ぜ、さらにマレー語で「テリマカシー(ありがとう)」と挨拶すると、満員のファンから大きな歓声が上がった。

また北川さんは、シンガポールでの公開日(8月22日)が自身の誕生日に重なることに不思議な縁を感じており、こうして客席の前に立てること、映画公開できることを喜びいっぱいに語り、椎名さんは演じた風祭警部のお馴染みのセリフ「ハイ!」を会場に向けて投げかけると、一斉に返してくれるファンに、嬉しそうな表情を浮かべていた。

最後に、歓声鳴り止まぬ中、櫻井さんが「LOVE YOU ALL!!」と呼びかけ、大盛り上がりの中イベントは幕を閉じた。

『映画 謎解きはディナーのあとで』は8月3日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top