グザヴィエ・ドラン最新作、新「YEBISU GARDEN CINEMA」でお目見え

映画

『MOMMY』(原題)-(C) 2014 distributed by pictures dept. all rights reserved
  • 『MOMMY』(原題)-(C) 2014 distributed by pictures dept. all rights reserved
  • グザヴィエ・ドラン監督/『MOMMY』(原題)-(C) 2014 distributed by pictures dept. all rights reserved
  • 大胆不敵に笑う、新鋭グザヴィエ・ドラン(監督) in 第67回カンヌ国際映画祭/(C) Getty Images
『マイ・マザー』で鮮烈なデビューを飾り、『胸騒ぎの恋人』『わたしはロランス』『トム・アット・ザ・ファーム』で日本の映画ファンの心をもつかんだ、カナダの天才イケメン監督グザヴィエ・ドランの新作『MOMMY』(原題)。

このほど、本作の劇場公開が2015年4月25日(土)に決定。グランドオープンを迎える恵比寿ガーデンプレイス内のミニシアター「YEBISU GARDEN CINEMA」のオープニング作品となることも明らかとなった。

本作は、デビュー以来手掛けた全作品が、カンヌ、ヴェネチアといった世界三大映画祭へ出品され、本年度カンヌ映画祭では本作が「審査員特別賞」を受賞するなど、一躍時代の寵児となったグザヴィエ・ドランの監督最新作。

ユーモラスな親子の日常を舞台に、全宇宙共通の“母と子”の深い愛情と葛藤を暴き、「涙のクライマックスが2回来る」ともいわれている。カンヌでは、審査員長を務めた、『ピアノレッスン』のジェーン・カンピオン監督からも絶賛を受けていた。

全仏では、すでに動員100万人を達成するドラン史上最大の観客動員数を記録。また彼の本国カナダ・モントリオールでも、興収が3億ドルを超えるドラン史上最大のヒットで社会現象と化している。2015年1月には、いよいよ全米での公開も控えており、また新たな伝説がつくられる可能性大だ。

『MOMMY』(原題)は2015年4月25日(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top