トム・クルーズ主演の地上波初放送作品が2週連続で登場! 「金曜ロードSHOW!」

最新ニュース

「金曜ロードSHOW!」では、8月26日(金)と9月2日(金)の2週連続でトム・クルーズ主演の大作を地上波初放送することが決定した。

まず、1週目に放送されるのは、2013年に公開された『オブリビオン』。本作は、2077年の荒廃した地球を舞台に展開する、謎に満ちたSF大作。トムのほかにも、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコらが出演。一瞬先も予測不可能な想像を超えるストーリーに引き込まれること間違いなしだ。

そして、2週目は2014年公開の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』。日本人作家の桜坂洋が書いたライトノベルを基に製作されたSFアクションで、ヒロインにはエミリー・ブラントを迎え、『Mr.&Mrs.スミス』のダグ・ライマンが監督・製作総指揮を務めている。戦う、死ぬ、生き返る、戦う…永遠の繰り返しから抜け出せなくなった男の運命とは――!?

『ミッション:インポッシブル』シリーズや、『ラストサムライ』など様々な作品に出演し、日本でも大人気のトム。また11月には『アウトロー』の続編である最新作『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の公開も決定しており、待望の続編とあって注目を集めている。

トム・クルーズファンの方はもちろんのこと、実はあまり知らない…という方も、スタントマンに頼らない最強のアクションやクールな演技は必見! ぜひこの機会にトムの魅力に浸ってみては?

また番組では、トムのサイン入りポスターや、原作小説「All You Need Is Kill 」(新装版)など素敵なプレゼントも用意。詳しくは番組公式ウェブサイトにて確認してみて。

『オブリビオン』は8月26日(金)21時~、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』は9月2日(金)21時~日本テレビにて放送。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top