伝説のミューズ、マリアンヌ・フェイスフルの『あの胸にもういちど』特別上映決定

2007年、2月。ひとつの作品が世界各国から集まったバイヤーたちを熱狂の渦に巻き込んだ。ベルリン映画祭で上映されるやいなや、42もの地域に売れていったその作品とは、『やわらかい手』。それもそのはず、本作はミック・ジャガーのかつての恋人であり、その気品あふれる美貌で世界中の男子を虜にしたマリアンヌ・フェイスフルが、38年という長い沈黙を破り主演した作品なのである。

最新ニュース スクープ
『あの胸にもういちど』
  • 『あの胸にもういちど』
2007年、2月。ひとつの作品が世界各国から集まったバイヤーたちを熱狂の渦に巻き込んだ。ベルリン映画祭で上映されるやいなや、42もの地域に売れていったその作品とは、『やわらかい手』。それもそのはず、本作はミック・ジャガーのかつての恋人であり、その気品あふれる美貌で世界中の男子を虜にしたマリアンヌ・フェイスフルが、38年という長い沈黙を破り主演した作品なのである。

スターの座から一転、重度のドラッグ中毒に陥り、路上生活を余儀なくされるなど、壮絶な人生を経て見事、女優の座に返り咲いたマリアンヌ。いままで明かされることのなかった過去を赤裸々に語った自伝を基に製作された『やわらかい手』は、そんなマリアンヌだからこそ描ける、強く揺るぎない愛に包まれた物語。このたび12月8日(土)からの日本公開を記念して、12月1日(土)よりメイン館であるBunkamuraル・シネマで、1968年に公開され、あの「ルパン三世」の峰不二子のモデルとなった伝説の映画『あの胸にもういちど』が特別上映されている。美男子の代名詞であったアラン・ドロンのヌードも当時の話題を集めた本作だが、それ以上に、その気品あるファニー・フェイスと豊満な裸身の美しさで観た者に鮮烈な記憶を残したマリアンヌの若き日の姿が、いまスクリーンに蘇える。

『やわらかい手』は12月8日(土)よりBunkamuraル・シネマにて公開。

『やわらかい手』公開記念『あの胸にもういちど』 特別上映
<日時>
12月1日(土)〜7日(金)19:35の回
12月8日(土)〜『やわらかい手』上映期間中 週末限定(金・土・祝)21:30の回

<場所>
Bunkamuraル・シネマ
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top