大ヒット上映中「太王四神記」第1話から4話を年明けマラソン上映決定!

新年早々の“映画開き”はあの大人気韓国ドラマで? 韓国で今年9月から放映され高視聴率を記録、日本でも12月3日(月)よりNHKのBS-hiで放映が始まり、さらには12月4日(火)より新宿バルト9を始め全国の映画館で毎週1話ずつの上映も始まった韓国歴史ファンタジー「太王四神記」。

最新ニュース スクープ
「太王四神記」 -(C) TSG Production Company LLC
  • 「太王四神記」 -(C) TSG Production Company LLC
新年早々の“映画開き”はあの大人気韓国ドラマで? 韓国で今年9月から放映され高視聴率を記録、日本でも12月3日(月)よりNHKのBS-hiで放映が始まり、さらには12月4日(火)より新宿バルト9を始め全国の映画館で毎週1話ずつの上映も始まった韓国歴史ファンタジー「太王四神記」

年明けの1月8日(火)にはこの24週連続の劇場上映は第5話を迎える。そこで、これまで本作を観ていない人や、見逃してしまったエピソードがあるという方に第5話以降を存分に楽しんでいただくため、急遽1月1日(火・祝)から1月7日(月)までの期間で第1話から第4話が全国各地でマラソン上映されることが決定した。

劇場での上映開始前から日本のファンの間でも大きな話題を呼んでいたこの「太王四神記」。高句麗の若き王子・タムドクが、数々の困難を乗り越えて天から与えられた四神の神物を探し、真の王へと成長してゆく姿が描かれる。ペ・ヨンジュンの最新主演作としても注目を浴び、12月4日(火)の公開日には多くのファンが劇場につめかけた。

このマラソン上映では休憩を挟みながら第1話から4話までが一挙に上映されるが、料金は3,000円、もしくは24回券(なくなり次第販売終了)、12回券(発売中)のうちの3回分。初めて観る人もすでに観たという人も2008年の年明け早々、映画館で韓流にたっぷり浸ってみるのもよいかも?

上映日時については劇場公開公式サイトおよび各劇場まで。

「太王四神記」劇場公開公式サイト
http://www.taiousijinki-tjoy.jp/
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top