あなたは何型がお好み? 美女&イケメン勢揃いの携帯ドラマ「恋する血液型」

恋の話となると、何かと話題のネタとなるのが“血液型”。そんな血液型を題材に、携帯ドラマとしては初の、4×4の男女それぞれの血液型、計16通りのユーザー選択型のラブストーリー「恋する血液型」が、5月8日(木)よりNTTドコモにて配信されている。これを記念して5月9日(金)、本作の主演を務めた総勢20人のキャストの中から、女性ファッション誌で活躍する人気モデル4人と、9人のイケメン俳優による記者発表会が行われた。

最新ニュース
「恋する血液型」記者会見にて イケメン俳優総勢9名が登場
  • 「恋する血液型」記者会見にて イケメン俳優総勢9名が登場
  • 「恋する血液型」記者会見にて 桜井裕美&上原歩
  • 「恋する血液型」記者会見にて 藤井悠&大石参月
恋の話となると、何かと話題のネタとなるのが“血液型”。そんな血液型を題材に、携帯ドラマとしては初の、4×4の男女それぞれの血液型、計16通りのユーザー選択型のラブストーリー「恋する血液型」が、5月8日(木)よりNTTドコモにて配信されている。これを記念して5月9日(金)、本作の主演を務めた総勢20人のキャストの中から、女性ファッション誌で活躍する人気モデル4人と、9人のイケメン俳優による記者発表会が行われた。

本作では、キャスト全員が自身と同じ血液型で出演しているため、それぞれ共感できる点が多かったようだ。A型女性・美保子役の桜井裕美は、「ほとんど同じセリフで4人の男性に接しているのですが、それぞれ展開が全く違うのが楽しい。美保子のあまり主張せず、人に合わせるところが自分に似ていると思います」と語る。そんな桜井さんの恋人を演じたのが、永井朋弥と北面武士の2人。本作のお薦めシーンについてB型の永井さんが「この綺麗な4人との、豪華な合コンは最初で最後だと思うので、ぜひ観てください」と言うと、O型の北面さんも「たまらないですよね」とうなずき、ここは血液型を越えて共感した様子。北面さんはこの日18歳の誕生日を迎え、みんなに祝福される一幕も。

撮影について「みんなとの信頼が深まるにつれて、アドリブが多く求められるようになってきたんです。やっているうちに、どこがセリフでどこが本当の自分なのかが分からなくなる瞬間がよくありました」とふり返ったのは、B型女性・舞役の上原歩。B型女性というと、気が強いイメージがあるが…男性陣からは「尻に敷かれていました」(A型・藤沢大伍)、「いきなり上原さんに『付き合いたくない』と言われました…」(B型・尾高裕樹)と思い思いのコメントが。これには上原さん、耐えきれない様子で「(尾高さんと)一緒にいると疲れるんですよ!」と漏らすと、O型の小谷嘉一が「でも現場では、結構合ってましたよね?」とフォローを入れた。

ちなみに「もし付き合うなら何型?」という質問には、女性陣から「O型」(桜井)、「どんな血液型でも、異性との付き合いは大変ですが…O型かB型かな」(上原)「A型かB型」(藤井)、「O型が好き」(大石)という返答が。どうやらここではO型男性が一番人気のようだ。

A型の男性との恋愛経験が多いというO型女性・美岬役の藤井悠によれば「A型の男性は自分の方が上に立てるというか、ものが強く言える」そう。これにはA型の出合正幸は「(アドリブのときに)助けを求めても放ったらかしでした」と思い当たる節があったようだ。一方、同じ女性でも、O型の小川信行は「見て恥ずかしいくらいに猪突猛進にやっちゃいました」。AB型の八代真吾は「適当な感じです」と、血液型によってそのアプローチはバラバラだということが判明。そして、少数派のAB型女性・ひとみ役の大石参月。「よく『何考えてるのか分からない』と言われるんですけど、たいてい何も考えていないんですよね(笑)」と話す彼女だが、それに対し、恋の相手を演じたB型男性の西山宗佑は「AB型の女性は掴めないですね。ケンカのシーンではそのストレスを思い切り発散しちゃいました。すごくリアルです」と明かした。どんなシーンに仕上がっているのか、こちらも楽しみだ。

最終話では、2つの結末からドラマを選び、自分だけのラブストーリーを完成させる本作。“モテ度アップ”の相性占いも見られるので、ぜひ試してみては?

「恋する血液型」(1話2分・全208話)
http://www.koigata.tv/
料金:1話50円(各血液型の第1話目は無料)
※現在のところ配信はNTTドコモ(iモード)のみとなります。
《text:cinemacafe.net》
page top