あの福山雅治が両手に美女で浮かれ気味!? バラ持参で「実に美しい!」

福山雅治が白衣姿で舞台に登場? 毎夏、シンガポールで国を挙げて開催される歌謡ショー“ゲータイ(歌台)”を舞台に繰り広げられる、歌と踊り満載のエンターテイメント・ムービー『881 歌え!パパイヤ』。夏真っ盛りの8月の公開に先駆けて、主人公のパパイヤ・シスターズを演じたミンディー・オンとヤオ・ヤンヤンがシンガポールより来日、6月17日(火)に行われた試写会に登壇した。2人に加え、あのスペシャルゲストも来場し、会場は大きな盛り上がりを見せた。

最新ニュース レポート
『881 歌え!パパイヤ』試写会にて(左から)ミンディー・オン、みっちー、ヤオ・ヤンヤン
  • 『881 歌え!パパイヤ』試写会にて(左から)ミンディー・オン、みっちー、ヤオ・ヤンヤン
福山雅治が白衣姿で舞台に登場? 毎夏、シンガポールで国を挙げて開催される歌謡ショー“ゲータイ(歌台)”を舞台に繰り広げられる、歌と踊り満載のエンターテイメント・ムービー『881 歌え!パパイヤ』。夏真っ盛りの8月の公開に先駆けて、主人公のパパイヤ・シスターズを演じたミンディー・オンとヤオ・ヤンヤンがシンガポールより来日、6月17日(火)に行われた試写会に登壇した。2人に加え、あのスペシャルゲストも来場し、会場は大きな盛り上がりを見せた。

劇中さながらの、目にも鮮やかなメイクと衣裳で観客の視線を集めたミンディーさんとヤンヤンさん。実はお二人、日本に滞在していたことがあるそうで「よろしくお願いいたします」と流暢な日本語で挨拶。映画の舞台であるゲータイは、日本人にはあまりなじみがないが、「歌だけでなく、ギターを弾いたり踊ったり、いろんなパフォーマンスがあって、とても盛んです」と紹介してくれた。劇中では、そのゲータイのチャンピオンを目指す美少女コンビとして、歌や踊りを盛大に披露している2人。実は、映画での歌の経験は初めてだったそうで、練習を重ねたのだという。この日、その成果を披露すべく、劇中に登場する一曲「ワイルド・フラワー」を熱唱し、息の合ったパフォーマンスで人々を魅了した。

そして2人の歌声の余韻に浸る間もなく、ヤンヤンさんが大ファンだという人気俳優・福山雅治が…ではなく、彼そっくり(?)のルックスとパクリ芸で注目度急上昇中のみっちーが、おなじみの白衣姿(※TVドラマ「ガリレオ」のマネ)で乱入。美女2人にバラの花を差し出すなり「フクヤーマです! 実に美しい!」と上機嫌で挨拶を交わした。この対面に一瞬だけ感激の様子を見せたミンディーさんとヤンヤンさんだったが、すぐさま険しい表情に…。片や「歌はどうでした?」という質問に「ぼく福山も歌、歌ってるんだけど、ぼくの代表曲『桜坂』よりいいかもしれない」とやや上目線で答えるニセ・福山さん。やっと2人の不信感に気づいたのか、「女子どうしたの?」とだんだん挙動不審に。果ては2人からの「福山さんだと思ったのに…。会えたのは嬉しいですけど、どう見ても似てない…」という一撃に、遂に観念。白衣を脱ぎ捨て、海パン一丁姿で小島よしおのマネを始めてしまった。これにはさすがに呆気に取られたシスターズは「ブレイモノ!」とコメント。結局、ニセ・福山さんは、「風邪ひかないように服を着てくださいね」と半ば追い出されるように、服を拾いながら舞台から退いていった。

それでも「2人は歌うまいしー、男心をくすぐる母性があるよね。すごくいいよね、いいかもしんない。この映画、実におもしろい!」とみっちーさんが太鼓判を押すパパイヤ・シスターズの奮闘に注目! 『881 歌え!パパイヤ』は8月9日(土)よりユーロスペースほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top