ひと晩で12本の上映イベントに、キアヌやキャメロンらスターが参加

過去のヒット映画12本をひと晩で上映するイベント、「AFI(アメリカ映画協会)ナイト・アット・ムービーズ」が1日、ハリウッドのサンセット大通りにあるシネコン「アークライト・シアター」で開催され、ショーン・コネリー、ダスティン・ホフマンからキアヌ・リーヴスやキャメロン・ディアスまで、上映作に関係する新旧のAリストのスターが多数集まった。

最新ニュース
「AFI ナイト・アット・ムーヴィーズ」で一堂に会したスターたち。 -(C) Getty Images/AFLO
  • 「AFI ナイト・アット・ムーヴィーズ」で一堂に会したスターたち。 -(C) Getty Images/AFLO
過去のヒット映画12本をひと晩で上映するイベント、「AFI(アメリカ映画協会)ナイト・アット・ムービーズ」が1日、ハリウッドのサンセット大通りにあるシネコン「アークライト・シアター」で開催され、ショーン・コネリー、ダスティン・ホフマンからキアヌ・リーヴスやキャメロン・ディアスまで、上映作に関係する新旧のAリストのスターが多数集まった。

以下は上映作と出席したスターの一覧。

『王になろうとした男』のショーン・コネリー、『アメリカン・ビューティー』のアネット・ベニング、『エターナル・サンシャイン』のジム・キャリー、『メリーに首ったけ』のキャメロン・ディアス、『羊たちの沈黙』のジョディ・フォスター、『トッツィー』のダスティン・ホフマン、『アパートの鍵貸します』のシャーリー・マクレーン、『天国から落ちた男』のスティーヴ・マーティン、『ウエスト・サイド物語』のリタ・モレノ、『オースティン・パワーズ』のマイク・マイヤーズ、『マトリックス』のキアヌ・リーヴス、そして『グローリー』のデンゼル・ワシントン。

彼らはアークライト・シアターの各スクリーンでそれぞれの出演作上映の前に舞台挨拶に立ち、上映作の紹介を行った。



一堂に会した12名のスターたち。

© Getty Images/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top