平均年齢60歳のチアリーダーが日本を引っ張る! 『人生に乾杯』“応援”イベント

ハンガリーの小さな町を舞台に、少なすぎる年金に耐えかねた80歳と71歳の夫婦が、幸せを掴むために逃避行を決心する姿を描いた人生讃歌『人生に乾杯!』。6月20日(土)の公開に先駆けて、6月2日(火)、本作の試写会にて、映画の応援団長に就任した2人組ユニット・コーヒーカラーと、平均年齢60歳のシニアチアチーム「TeamJSCA(チームジェスカ)」を迎えての“ニッポン応援”イベントが盛大に行われた。

最新ニュース レポート
『人生に乾杯!』試写会に登場したコーヒーカラーとTeamJSCA
  • 『人生に乾杯!』試写会に登場したコーヒーカラーとTeamJSCA
  • 悲哀のこもった歌声に大きな拍手が!
ハンガリーの小さな町を舞台に、少なすぎる年金に耐えかねた80歳と71歳の夫婦が、幸せを掴むために逃避行を決心する姿を描いた人生讃歌『人生に乾杯!』。6月20日(土)の公開に先駆けて、6月2日(火)、本作の試写会にて、映画の応援団長に就任した2人組ユニット・コーヒーカラーと、平均年齢60歳のシニアチアチーム「TeamJSCA(チームジェスカ)」を迎えての“ニッポン応援”イベントが盛大に行われた。

奇しくも映画のタイトルと一字違いの応援歌「人生に乾杯を!」を5年前に発売していたコーヒーカラーの2人。その人間味あふれる歌詞と心地よいメロディが、中高年層の間で評判を呼び、昨年末から深刻化する世界的な不景気と相まって、有線放送で急上昇ランクイン。新橋のCDショップを中心に完売店が続出するなどの話題曲となっている。この日も壇上で悲哀を込めて歌うと、会場からは温かい拍手が沸いた。ボーカルの仲山卯月さんは、「いまの社会は高齢者に厳しいと言われますが、この映画はその閉塞感を破る力があると思います。僕ももっとチャレンジしていきたいと思います!」とコメント。さらにキーボードのTESHIさんも「映画を観て、大切な人がいるから人は強くなれると改めて感じました。ぜひ多くの方に観ていただきたい」と作品をアピールした。

これに続き、平均年齢60歳のシニアチアチーム・TeamJSCAが登場すると、リズムに合わせて拍手と声援があがり、年齢を全く感じさせないパワフルな演技に会場の熱気は最高潮に。国内にとどまらず世界大会でも精力的に活躍している彼女たちだが、最高齢66歳の木村のぞみさんは「挫折を恐れずに、チャレンジすることが大事だと思います。挫折も人生です。人生に乾杯!」と観客に力強いメッセージを放った。歌に演技、そして最高の笑顔に乗せてエールが贈られ、まさに“応援”一色のイベントとなった。

『人生に乾杯!』は6月20日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

特集

page top