ユンホ 久々の日本のファンを前にムーンウォーク披露! W杯アジア勢躍進に興奮

東方神起のユンホが6月26日(土)、初主演ドラマ「No Limit〜地面にヘディング〜」のDVD-BOX発売を記念して開催されたイベントに、ヒロイン役のAraと共に出席。計1万人のファンの前で軽快なトークを繰り広げた。

最新ニュース レポート
「No Limit〜地面にヘディング〜」DVD-BOX発売記念イベント
  • 「No Limit〜地面にヘディング〜」DVD-BOX発売記念イベント
  • 「No Limit〜地面にヘディング〜」DVD-BOX発売記念イベント
  • 「No Limit〜地面にヘディング〜」DVD-BOX発売記念イベント
  • 「No Limit〜地面にヘディング〜」DVD-BOX発売記念イベント
東方神起のユンホが6月26日(土)、初主演ドラマ「No Limit〜地面にヘディング〜」のDVD-BOX発売を記念して開催されたイベントに、ヒロイン役のAraと共に出席。計1万人のファンの前で軽快なトークを繰り広げた。

大歓声に迎えられたユンホは「お元気ですか? みなさんに会えて、とても嬉しいです」と挨拶。「この前、3月に行われたマイケル・ジャクソンの追悼公演“THIS IS ITバンド”でアメリカに行ったり、最近も頑張っています!」と久々の日本のファンの前で近況を報告したが、司会者からの「ぜひ、ムーンウォークをお願いします!」というフリに「打ち合わせで聞いてないですけど」と困惑しつつも華麗にムーンウォークを披露してくれた。

本作は、才能に恵まれているものの、トラブルメーカーでもあるサッカー選手が、チームの解散などの危機に見舞われつつも成長していく姿をコメディタッチで描く。劇中でもサッカーのシーンが数多く登場するが、ユンホはスタントなしで果敢に挑戦している。劇中の屈指の名場面とされるオーバーヘッドキックのシーンについても「20回くらいチャレンジしました! 現場近くで、Araさんたちが談笑していたので、撮影中、体に力が入らなくて大変でした(笑)。でも、おかげでリラックスして、このシーンに取り組めたので、かっこいいシーンになったと思います」と笑顔でふり返った。

小さい頃には趣味でサッカーに興じていたというユンホ。「ポジションは(今回演じたボングンのポジションである)FWではなくGKでしたけど」とのこと。開催中のFIFAワールドカップの話題となると「アジア、強いですね! 本当に嬉しいです。僕が演じた役のボングンは、サッカー韓国代表のパク・チソン選手のファンという設定ですが、実際の僕も同じくファンです。日本選手でいうと、以前は中田英寿選手のファンでした。いまは、本田圭佑選手ですね。デンマーク戦で決めた、フリーキックは素晴らしかったです! ボングンならばあのプレーはできると思いますが、僕は難しいかな(笑)」と、興奮気味に語り会場をわかせた。

「No Limit〜地面にヘディング〜」完全版DVD-BOXI&IIは発売中。

「No Limit〜地面にヘディング〜」DVDBOX I
価格:15,750円(税込)

「No Limit〜地面にヘディング〜」DVDBOX II
価格:15,750円(税込)

発売元:エイベックス・マーケティング
発売中

公式サイト:http://mv.avex.jp/nolimit/index
《text:cinemacafe.net》

特集

特集

page top