ハビエル・バルデム、沈黙を破り、父親になる喜びを激白

先週、妊娠4か月半であることが明らかになったペネロペ・クルスの夫、ハビエル・バルデムが沈黙を破り、父親になる喜びをローマで語った。

最新ニュース ゴシップ
ハビエル・バルデム -(C) Newscom/AFLO
  • ハビエル・バルデム -(C) Newscom/AFLO
先週、妊娠4か月半であることが明らかになったペネロペ・クルスの夫、ハビエル・バルデムが沈黙を破り、父親になる喜びをローマで語った。

日本でも公開中の『食べて、祈って、恋をして』のイタリア公開にあわせてローマで行われた記者会見に出席したハビエルは、妻の妊娠について「事実です。とても嬉しい」と簡潔に述べると、「これ以上は言わせないで」と集まった記者たちを牽制。イタリアの新聞記者が「お子さんの名前はもう決めましたか?」と食い下がると、「いや、まだです」と答えた。

41歳にして初めてパパになるハビエルは7月にペネロペと結婚したばかり。仕事と家庭を両立させる秘訣は? という質問には「アドバイスをするには時期尚早。まだ分からない。たぶん、近いうちに分かると思うけどね」と返答。

ペネロペは現在、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第4弾の『Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides』(原題)を撮影中だが、先週、ハビエルの主演作『Biutiful』(原題)のプロモーションでパリに赴いた際には同行するなど、夫妻はできるだけ一緒に過ごす努力をしているようだ。



© Newscom/AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top