『タンタンの冒険』と雑誌「CanCam」がまさかのコラボ試写!押切&蛯原も登場

スティーブン・スピルバーグ監督が満を持して3D作品に初挑戦した『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』が、人気ファッション誌「CanCam」とコラボレートした特別試写会が11月6日(日)、東京・千代田区のベルギー王国大使館で行われた。タンタンとCanCamという不思議な組み合わせに「まさかダジャレ?」と疑いたくなるが、実は「タンタンの冒険」の映画化はスピルバーグ監督にとって30年来の夢。そして「CanCam」は今年創刊30周年を迎えるという共通点があった。タンタンは以前、ルイ・ヴィトンとのコラボも実現したことがあり、ファッション業界ともゆかりが深い存在だ。

最新ニュース レポート
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』×「CanCam」スペシャルコラボイベント
  • 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』×「CanCam」スペシャルコラボイベント
  • 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』×「CanCam」スペシャルコラボイベント
  • 押切もえ
  • 蛯原友里
  • 舞川あいく
  • 安座間美優
  • 平山美春
スティーブン・スピルバーグ監督が満を持して3D作品に初挑戦した『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』が、人気ファッション誌「CanCam」とコラボレートした特別試写会が11月6日(日)、東京・千代田区のベルギー王国大使館で行われた。タンタンとCanCamという不思議な組み合わせに「まさかダジャレ?」と疑いたくなるが、実は「タンタンの冒険」の映画化はスピルバーグ監督にとって30年来の夢。そして「CanCam」は今年創刊30周年を迎えるという共通点があった。タンタンは以前、ルイ・ヴィトンとのコラボも実現したことがあり、ファッション業界ともゆかりが深い存在だ。

試写会終了後には同誌の卒業生モデルである押切もえ、蛯原友里、そして現役モデルの舞川あいく、安座間美優、平山美春という豪華メンバーが集結。「CanCam」読者60人を前に、映画の見どころや今後挑戦したい“冒険”についてガールズトークで盛り上がった。「アニメと実写の中間と聞いて、観る前はどんな映画か想像できなかったが、観てみるととにかくスリリングで初めての世界観にドキドキしっぱなし」(押切さん)、「あっという間の上映時間。観ているだけで元気になれるし、勇気をもらった」(蛯原さん)と大人の女性も存分に楽しめる作品だとアピールした。

舞川さんは「砂漠や海、そして空を冒険するタンタンがうらやましい。私もファッションの撮影で海外に行ってみたい」と“冒険”願望。安座間さんは「先輩(押切さん、蛯原さん)に続けるように、特別なことをしたい。それが私にとっての冒険」と今後の目標を語った。一方、平山さんは10月に“タンタンの故郷”ベルギーのブリュッセルで開催されたワールドプレミアに参加し、スピルバーグ監督とも遭遇したと言い、「残念ながらおしゃべりはできませんでしたが、まさかお会いできるなんて」と大感激の様子だ。

スピルバーグ監督と『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン(本作ではプロデューサー)が初めて本格的タッグを組み、ベルギー生まれの大人気コミック「タンタンの冒険」を映画化した3Dアクション活劇。少年記者のタンタンは偶然手に入れた帆船「ユニコーン号」の模型に隠された羊皮紙をヒントに、幻の財宝を探す大冒険に旅立つ。“相棒”スノーウィとの息もぴったり。世界をまたにかけたアドベンチャーが、最新のフルデジタルCG技術で動き出す瞬間は、映画ファンなら絶対に見逃せないはずだ。

『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』は12月1日(木)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top