豪華ゲスト登壇予定!『ムーンライズ・キングダム』カップル限定試写会に30組60名様ご招待

養子であることを寂しく思いつつ、周りの友達とは違う自分に違和感を感じながら日々ボーイスカウトで生活をするサムは、いつも本ばかり読んでキャラクターたちの世界に生きる少女・スージーに恋をする。…

プレゼント イベント
『ムーンライズ・キングダム』 -(C) 2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.
  • 『ムーンライズ・キングダム』 -(C) 2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.
〆切り:1月20日(日)

日時:1月27日(日)夕方頃
場所:ブロードメディア・スタジオ試写室(東京・月島)


養子であることを寂しく思いつつ、周りの友達とは違う自分に違和感を感じながら日々ボーイスカウトで生活をするサムは、いつも本ばかり読んでキャラクターたちの世界に生きる少女・スージーに恋をする。キャンプでの生活を窮屈に思った2人は文通を始め、ついに脱走を企てる。愛するスージーと共に森で自由を満喫する彼ら。やがて保安官、ソーシャル・ワーカー、スージーの両親、みんなが彼らを捜すうちに平和な村は大騒動に巻き込まれていく――。

『ザ・ロイヤルテネンバウムズ』、『ダージリン急行』など独特のユーモアで唯一無二の世界観を確立してきたウェス・アンダーソン監督の待望の最新作『ムーンライズ・キングダム』が2013年2月8日(金)よりTOHO シネマズシャンテほか全国にて公開される。たった一人で島を守るシャープ警部役をブルース・ウィリス(『LOOPER/ルーパー』)、生真面目でちょっと間の抜けたボーイスカウトのウォード隊長には演技派のエドワード・ノートン(『ボーン・レガシー 』)、厳格なスージーの両親をビル・マーレイ(『ファンタスティックMr.FOX』)とフランシス・マクドーマンド(『きっと ここが帰る場所』)、そして冷酷な福祉役をティルダ・スウィントン(『少年は残酷な弓を射る』)が演じる。アライグマのワッペンが施されたボーイスカウトのユニフォームなど、衣装や美術にもウェスらしい遊び心がたっぷりの本作。果たしてこの小さな恋がたどり着く逃避行のゆくえは? こちらの公開に先駆けて豪華ゲスト登壇予定の『ムーンライズ・キングダム』カップル限定試写会に30組60名様をご招待。

※本試写会はカップル限定の試写会です。お一人様、又は女性/男性同士ではご入場できませんのでご了承ください。
※当日はゲストによる登壇を予定しております。予定は急遽変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。

送信

(C) 2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top