エボニー・デイ、YouTubeへの動画投稿から一躍MTVブランド・ニュー2013を受賞!

最新ニュース

エボニー・デイ
  • エボニー・デイ
エボニー・デイがMTVブランド・ニュー2013を受賞した。YouTubeへの動画投稿で一躍人気となり「女性版ジャスティン・ビーバー」と称されているエボニーは、トム・オデールやハイム、K・コークなど今年のノミネート陣を抑えて同賞に輝き、レーベル契約を結んでいないアーティストとして初の受賞を果たした。

同賞の選出にあたっては、500人のメジャーデビュー前のアーティスト達の中から選ばれた10人の最終選考者が昨年発表されており、3万人以上もの一般投票を経て今回エボニーが勝ち残っている。そんなエボニーはBANGショービズの独占インタビューで、今年の予定について聞かれると「ちょうど自分がこれから何をしたいのか模索しているところなの。今のところはアコースティックでシンプルな曲を歌いたいわ。そして、ゆくゆくはもう少し手の込んだ楽曲にしていきたいわね。今までずっとアコースティック・バージョンでカバーしてきたから、その手法は保ちたいの」と答えてており、さらにコラボしたいアーティストに関しては「デヴィッド・ゲッタってとってもクールよね。大好きなの。それからフロー・ライダーなんかも好きよ。色んなプロデューサーたちから学んでいきたいって思ってるの。1人には絞れないわ」と続けた。

カバー曲を歌ったビデオをYouTubeに投稿し1,900万回以上もの視聴回数を記録しているエボニーは、今年中にもEPをリリースしたいと考えているようだ。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top