「タブー~秘密の恋~」玄里インタビュー 「草食男子はもったいない!」

どの女性も一度は憧れる“秘密の恋”を集めた「タブー~秘密の恋~」。“自分の結婚式に元カレが来て、強引にキスを迫られて受け入れてしまう”“遠距離恋愛の彼氏がいるのに、人数合わせでいった飲み会で、トイレで待ち伏せしていた男の子に強引にキス…

最新ニュース
「タブー~秘密の恋~」玄里インタビュー 「草食男子はもったいない!」
  • 「タブー~秘密の恋~」玄里インタビュー 「草食男子はもったいない!」
  • 「タブー~秘密の恋~」玄里インタビュー 「草食男子はもったいない!」
  • 「タブー~秘密の恋~」玄里インタビュー 「草食男子はもったいない!」
どの女性も一度は憧れる“秘密の恋”を集めた「タブー~秘密の恋~」。“自分の結婚式に元カレが来て、強引にキスを迫られて受け入れたり、遠距離恋愛の彼氏がいるのに、人数合わせでいった飲み会で、トイレで待ち伏せしていた男の子に強引にキスを迫られて受け入れてしまう…などなど、“他人には絶対言えない恋”の抗えない魅力がぎゅっと5分間に凝縮されている本シリーズ。シネマカフェでは、本シリーズ3作品に出演している女優・玄里さんに撮影のこと、そして自身の恋愛観について話を聞いた。

本シリーズを通して、共通するのが“強引な男子”。ストーリーに登場する男子たちはみな「草食男子」ブームと言われる昨今、もはや絶滅したのでは!? というほどに強引に、そして素直に女子たちに対して自分の気持ちをアピールしていく。「ロケバスの中で女性スタッフの方たちと、草食系男子、肉食系女子なんて言ってもやっぱりみんな攻められたいんじゃない? って話になりました。それは分かるな、と。強引に来られると意外と嫌って言えない人、いるでしょ(笑)」と、どうやら出演陣の間でも、話題は「女性が本当に望んでいること」で持ちきりだったよう。

そう、このショート・フィルムはどれも女子の“あったらいいな”という妄想を形にしたものなのだ。玄里さんもあえて女性向けに作られたこのシリーズを「新しいですよね」と解説する。「私個人は本当に草食系男子っていうのに全然惹かれなくて…。優しさと何かをはき違えてない? と思うんです。その単語に逃げちゃう、というか。『オレ、草食系だから』って自分で言う人、男に生まれたのにもったいないと思う!」。

そして、まるで少女漫画から抜け出てきたかのように強引な男性陣をどう思うか? と尋ねると、「そもそも私は浮気はするのも、されるのも嫌いなので、こういうことしたいなとは思わないですけど、でも男だったらこれぐらい積極的でもいいんじゃないかな。せいぜいひっぱたかれる位ですよ」との意見も。世の男性陣は失敗を恐れず、もう少しだけ女性に対して積極的になってもいいのかもしれない。

1本のストーリーが5分と短い時間ながらもどれも心惹かれる作品だが、その点についてスタッフとキャストの組み合わせが“ベスト”だったということが挙げられるようだ。
「やっぱり松居(大悟)監督がすごいんです! 細かいディレクションも的確だったし、気心知れたキャストも良かった。12話あるんですけど、女性4人・男性4人なんですよね。話が変わってキャストの組み合わせも変わるのが面白いかなと思います。組み合わせによってニュアンスとかも変わるだろうから」。

そんな玄里さんが演じていて一番ドキドキしたというのが、第1話「彼氏がいるのに、飲み会で…」のシーンだったそう。「くっついてるときに相手の心臓の音がめちゃめちゃ聞こえて、そのときにドキドキが移った感じ」とそのときの胸の内を語る。演じている2人のそのドキドキは、画面を飛び越えて私たちにも伝播してくる。

「草食系男子ってもう物足りないって思っている人たちは見たら楽しいんじゃないかな?」と言うように、女子会などで見れば大盛り上がりすること間違いなしの本シリーズ。あなたが胸ときめかすのはどの“イケナイ恋”?


「タブー ~秘密の恋~」
2013年1月1日(火)より配信開始(毎週金曜更新/全12話)
アクセス方法:ドコモの携帯から、
【スマホならVIDEOストア】 dメニュー>dマーケット>VIDEOストア
【iモードならBeeTV】 iメニュー>動画>BeeTV

BeeTV公式サイト:http://beetv.jp/pg/10000437
予告編:http://www.youtube.com/watch?v=0NpJDYo4_K8
第1話:http://www.youtube.com/watch?v=vzCRmZukyC0
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top