NHKテレビ小説「ごちそうさん」キャスト発表 東出昌大は大抜擢にも「へえ~」

最新ニュース

「ごちそうさん」出演者発表会見(高畑充希、キムラ緑子、宮崎美子、和田正人、近藤正臣、東出昌大、杏、財前直見、原田泰造)
  • 「ごちそうさん」出演者発表会見(高畑充希、キムラ緑子、宮崎美子、和田正人、近藤正臣、東出昌大、杏、財前直見、原田泰造)
  • 「ごちそうさん」出演者発表会見(財前直見、杏、原田泰造)
大正・昭和の大阪を舞台に“食”をテーマに据えたNHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」。2月18日(月)、本作の出演者発表会見が大阪にて行われ、主演の杏を始め原田泰造、財前直見、東出昌大、近藤正臣、宮崎美子、キムラ緑子、高畑充希、和田正人、吉行和子、岡本幸江チーフ・プロデューサーが会見に臨んだ。

東京の洋食屋一家の娘に生まれた主人公・め以子が、大阪の純和風の旧家に嫁ぎ、一筋縄ではいかない姑や小姑と戦いつつも主婦として“食”で家族を支えていく姿を激動の時代と共に描く。

「5月からの撮影がすごく待ち遠しいです」と語る杏さんは、「『ごちそうさん』というタイトルのとおり、やっぱりたくさん美味しいものが登場してくると思いますので、みなさまの舌にかなうような美味しいご飯を、特に嫁いだ先の西門家のみなさんに、たくさんイジメられるかもしれませんが、頑張って“美味しいもん”を作っていきたいなと思っております」と気合十分のようだ。

『桐島、部活やめるってよ』の宏樹役で一躍注目を浴びた東出さんはヒロイン・め以子の相手役となる西門悠太郎を演じるが、当の本人は「最初、お話をいただいたときは、まだこの仕事を始めて1年経っていないぐらいで、なんか『へえ~』って思いました」と予想外の抜擢だったことを明かした。それでも、「約半年の作品を一年かけて仕事をやっていく中で、人間的にも役者としても成長できればと思っています」と作品に対する思いと同時に、「4月から大阪に住んで、5月から撮影なので、関西弁を勉強したいと思います」とすでに役作りに余念がない。

そして、め以子の母・卯野イクを演じる財前さんは「このドラマのお話をいただいたときに、私自身も食べることが大好きなので、なるべくたくさんのレシピを覚えたいなと思いました。“東京組”なので洋食の方なんですが、この番組を通して大阪の味も一緒に覚えてみたいなと思っています」と作品への期待を込めて語っていた。またチーフ・プロデューサーの岡本氏は「半年間、本当に家族のようになりながらドラマを制作してゆきたいなと思っております」とコメントしている。

会見で発表された「ごちそうさん」キャスト陣一覧
・杏(ヒロイン・め以子役)
・原田泰造(め以子の父・卯野大五役)
・財前直見(め以子の母・卯野イク役)
・東出昌大(西門悠太郎役)
・近藤正臣(悠太郎の父・西門正蔵役)
・宮崎美子(悠太郎の母・西門静役)
・キムラ緑子(悠太郎の姉・西門和枝役)
・高畑充希(悠太郎の妹・西門希子役)
・和田正人(め以子の幼なじみ・源太役)
・吉行和子(め以子の祖母・卯野トラ役)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top