「ワン・ダイレクション」の素顔に迫る3D映画『THIS IS US』、初ビジュアルがついに解禁!

1月に初来日を果たし、日本での人気を決定的なものにしたUK出身の5人組ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」…

最新ニュース スクープ
『THIS IS US』
  • 『THIS IS US』
  • ワン・ダイレクション -(C) Getty Images
  • ワン・ダイレクション -(C) Getty Images
  • ワン・ダイレクション -(C) Getty Images
  • ワン・ダイレクション -(C) Getty Images
  • ワン・ダイレクション -(C) Getty Images
  • 「ワン・ダイレクション」ゼイン・マリク -(C) Getty Images
  • 「ワン・ダイレクション」リアム・ペイン -(C) Getty Images
1月に初来日を果たし、日本での人気を決定的なものにしたUK出身の5人組ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」。11月1日(金)に公開が決まった彼らの3D映画『THIS IS US』(原題)から、初めての公式ビジュアルが解禁となった。

「ワン・ダイレクション」は、英オーディション番組「Xファクター」の「BOYS」部門にそれぞれ別々にエントリーしていた5人から結成された男性ボーカル・ユニット。全米ビルボードチャートで初登場1位を獲得したデビュー・アルバム「Up All Night」に続き、セカンド・アルバム「テイク・ミー・ホーム」がアメリカ、イギリス、日本を始め世界32か国で初登場位1位を獲得した大ブレイク中のイケメンたちだ。

開催中のワールド・ツアーやメディアではうかがいしれない彼らの“最新”の素顔に迫る3Dドキュメンタリー映画『THIS IS US』で、このたび解禁となった初ビジュアルには、本作の通称「1D3D」のロゴをあしらったディレクターズ・チェアに座るボーイズたちの姿が(写真左からハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリク、ナイル・ホーラン、リアム・ペイン)。たくさんのモニターが並ぶ部屋で、何やらライブ映像をチェックしていた様子で、しかも、こちらを振り向く彼らは、早くも全員3Dメガネをかけている!

先日、『スーパーサイズ・ミー』で知られる本作の監督モーガン・スパーロックが、ツイッターでファンたちとライブ・ツイートQ&Aを行った際、「彼らは完成した映画を観るのが待ちきれないでいるよ!」と語ったように、世界中にいるファン=“ダイレクショナー”たちと同様に、いや、もしかしたらそれ以上に「1D」のメンバーたち自身が映画のお披露目を楽しみにしているのかもしれない。

11月2日(土)、3日(日・祝)には、ワールドツアーのラストを飾る幕張メッセでの来日公演が決定している「1D」。『THIS IS US』の日本語タイトルもまもなく決定予定というから、大いに期待して待ちたい。

『THIS IS US』(原題)は11月1日(金)新宿バルト9ほか全国公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top