『テッド』のマーク・ウォルバーグ主演『ハード・ラッシュ』試写会に10組20名様ご招待

かつて、世界一の運び屋として名を馳せた男、クリス。現在は愛する妻・ケイトと二人の息子のため、裏社会から完全に足を洗い…

プレゼント
『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
  • 『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
〆切り:5月28日(火)

日時:6月5日(水)18:30開場/19:00開映
場所:なかのZEROホール(東京・中野)


かつて、世界一の運び屋として名を馳せた男・クリス。現在は愛する妻・ケイトと2人の息子のため、裏社会から完全に足を洗い、警報装置の施工業者として慎ましいながらも幸せな日々を送っていた。だが、義弟のアンディが家族に秘密で行なっていたコカインの密輸に失敗したことで、クリスたちの生活は一変、アンディと共にクリスの最愛の家族までもが命の危険にさらされる状況に陥ってしまう。彼は自らの命より大切な家族を守るため、再び運び屋として裏社会に戻ることを決意。親友のセバスチャンに家族を託し、彼は巨大貨物船に乗り込んで一路パナマへと向かう、ある壮大な“ニセ札密輸計画”を実行にうつすために…。

『テッド』のマーク・ウォルバーグ主演最新作『ハード・ラッシュ』が6月15日(土)より丸の内ルーブル、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開される。『7デイズ』のバルタザール・コルマウクルが監督を務める本作。『テッド』の中年男から一転、“世界一頼りになる男”を演じるマーク・ウォルバーグを始め、妻・クリス役には『アンダーワールド』シリーズのケイト・ベッキンセールや、『X-MEN :ファースト・ジェネレーション』『アンチヴァイラル』の若手イケメン俳優ケイレブ・ランドリー・ジョーンズがトラブルの発端となる義弟・アンディを演じる。こちらの公開に先駆けて『ハード・ラッシュ』試写会に10組20名様をご招待。

※本作は「PG-12」です。予めご了承下さいませ。

(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.

※こちらの応募受付は終了致しました。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top