【予告編】『偽りの人生』

アグスティンは医師としてブエノスアイレスで妻と裕福な暮らしをしながらも重圧を感じ、空虚感に苛まれていた。あるとき…

最新ニュース スクープ
『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
  • 『偽りの人生』 -(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
アグスティンは医師としてブエノスアイレスで妻と裕福な暮らしをしながらも重圧を感じ、空虚感に苛まれていた。あるとき、長らく離れていた一卵性双生児の兄・ペドロが訪れ、末期癌であることを告げて自分を殺すよう懇願する。突然の申し出に困惑するが、あるきっかけで殺害してしまったアグスティンは自分が死んだことにして、ペドロになりすまして人生をやり直そうと考える。ブエノスアイレスから北へ30km程のデルタ地帯、少年時代を過ごしたティグレへと帰った彼は、ペドロが関わっていた闇の犯罪へと巻き込まれていく――。

STAFF:アナ・ピターバーグ
CAST:ヴィゴ・モーテンセン、ソレダ・ビジャミル、ダニエル・ファネゴ、ハビエル・ゴディーノ、ソフィア・ガラ・カスティリオーネ


『偽りの人生』は7月12日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開。


(C) 2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top