【特別映像】北村一輝が猫に“萌える”…癒し系剣客ムービー『猫侍』

『ねこタクシー』『幼獣マメシバ』などの製作チームが手掛け、北村一輝演じるコワモテの浪人がかわいらしい白猫に「萌える」姿に笑って癒される新感覚の剣客ムービー『猫侍』が、2014年3月に公開されることが決定。

最新ニュース スクープ
北村一輝(斑目久太郎)&白猫・玉之丞/『猫侍』 -(C) 2013「猫侍」製作委員会
  • 北村一輝(斑目久太郎)&白猫・玉之丞/『猫侍』 -(C) 2013「猫侍」製作委員会
  • 『猫侍』 -(C) 2013「猫侍」製作委員会
  • 『猫侍』 -(C) 2013「猫侍」製作委員会
『ねこタクシー』『幼獣マメシバ』などの製作チームが手がけ、北村一輝演じるコワモテの浪人がかわいらしい白猫に“萌える”姿に笑って癒される剣客ムービー『猫侍』が、2014年3月に公開されることが決定。現在、先行放送されている連続ドラマの撮影現場を“猫”目線でナビゲートしたスペシャル映像がシネマカフェに到着した。

江戸時代末期、かつて“人斬り”と呼ばれた一流の剣の使い手・斑目久太郎は、しがない浪人暮らしをしていた。ある日、彼の元に久しぶりに舞い込んだ仕事は、なんと対立する一家の親分がかわいがっている猫の暗殺。仕方なく引き受けた久太郎は親分の屋敷に踏み込むが、そこで彼を待っていたのは、愛らしい白猫・玉之丞。その癒しの瞳に、斑目は「やられて」しまうのだった――。

猫好き、動物好きの枠を超えて評判を呼んでいるドラマ版に続く本作は、全編撮り下ろしのオリジナル・ストーリー。皆に恐れられる寡黙な浪人・斑目役の北村さんを始め、蓮佛美沙子、浅利陽介、戸次重幸、洞口依子、寺脇康文らが出演している。

今回届いたスペシャル映像では、現場に潜入した一匹の猫が、全編においてロケで使用されたEDO WONDERLAND日光江戸村を駆け回り、撮影の様子や、リアルに再現された江戸の街並みをリポート。

北村さんのインタビュー、玉之丞役の白猫「あなご」や「さくら」の名演技や表情もたっぷり収められている。常に眉間にシワを寄せた険しい顔の役柄から一転、撮影の合間に優しい笑顔で猫をかわいがる北村さんの姿も。終盤には、本作の宣伝部長に任命された「ゆるキャラ」もちらりと登場する。

本作の公開前に、ドラマ版のDVD-BOXの発売も決定している「猫侍」シリーズ。作品の魅力がぎっしり詰まったこの映像で、一足先に異色の“癒し系時代劇”の世界を覗いてみては?



映画『猫侍』は2014年3月1日(土)より全国にて公開。

ドラマ「猫侍」DVD-BOXは2014年2月5日(水)よりリリース。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top