EXILE・TAKAHIRO、イケメン刑事役で武井咲とコンビ!日テレ新ドラマ「戦力外捜査官」

EXILE・TAKAHIROが俳優デビュー、イケメン刑事役で武井咲とコンビ!日テレ新ドラマ『戦力外捜査官』

最新ニュース

 2014年1月期に日本テレビで放送される、新ドラマ『戦力外捜査官』(毎週土曜21時~)で、EXILE・TAKAHIROが刑事役として俳優デビューすることが分かった。TAKAHIROが演じるのは、警視庁刑事部捜査一課に務めるイケメン刑事・設楽恭介。本作の主演・武井咲が演じる推理オタクの新米刑事・海月千波(うみづきちなみ)とコンビを組むという役どころだ。

 TAKAHIROは「このドラマは”コンビ”が見どころなので、武井咲さんの相方役として、武井さんの新しい表情や魅力を、僕なりに引っ張り出していけたらと思います。ドラマ初挑戦ということで、自分自身、未知数な部分もありますが、新しいフィールドで新たな自分を表現出来るよう、そして観ていただく皆さんに少しでも楽しんでいただけるよう、気合いを入れてがむしゃらに取り組んでいきたいと思います! 是非ご覧ください!」と、熱く意気込みを語った。

 設楽恭介は、空手有段者の武闘派で正義感と使命に燃え、今後の活躍に希望を燃やす若手エース。そんな彼の足を引っ張るのが、将来の幹部候補としてやってきたキャリア組の警部にも関わらず推理オタクで現場希望、周りのベテラン刑事たちにとっては困ったお荷物的存在の海月千波。設楽にとって、コンビというよりも千波のお守り状態で、彼女のトンチンカンな捜査と失敗によって、2人は周りの刑事たちから“戦力外通告”されてしまう。しかし、なぜか2人の活躍が悪しきを挫き、日本を救う……というストーリーが展開する本作。劇作家・鴻上尚史が手がける初めての連続ドラマ脚本で刑事コンビを組む、武井とTAKAHIROの掛け合いも見どころになりそうだ。また、TAKAHIRO自身が空手初段ということで、その腕前もドラマの中で存分に披露される予定だという。

 武井は、今回の初共演に「お芝居は初めてとのことで、今までと違う新しい一面が見られるのが楽しみです。まだ撮影前なのでどんな感じになるかわかりませんが、ドラマで刑事のコンビとして演じていくので、コンビネーションを大事にして、楽しくやっていきたいです」とコメント。また、本作の次屋尚プロデューサーは「ドラマへの意欲も気合も充分で、こちらも士気が上がります。TAKAHIROさんらしさや、これまで培ってきた感性を是非ドラマの中で発揮していただきたいです。俳優というカテゴリーの中でも、誰にも似ていない無二の存在になる予感がします」と、大きな期待を寄せた。

■『戦力外捜査官』
2014年1月スタート
毎週土曜21:00~(日本テレビ系)
【出演】武井咲
【原作】似鳥鶏「戦力外捜査官 姫デカ・海月千波」(河出書房新社刊)
【脚本】鴻上尚史
【音楽】小西康陽
【演出】中島悟(日本テレビ)
【プロデューサー】次屋尚(日本テレビ)、大塚英治(ケイファクトリー)
【チーフプロデューサー】伊藤響(日本テレビ)
【制作協力】ケイファクトリー
【製作著作】日本テレビ


関連リンク

推理オタクの美女刑事役で新境地!武井咲コメント

EXILE・TAKAHIROが俳優デビュー、イケメン刑事役で武井咲とコンビ!日テレ新ドラマ『戦力外捜査官』

《》

関連ニュース

特集

page top