ヒュー・ジャックマン史上“最高傑作”の呼び声も!『プリズナーズ』G.W公開決定

先日、皮膚がん手術を受けていたことを公表した人気俳優ヒュー・ジャックマンが主演を務め、全米初登場1位を獲得した衝撃作『プリズナーズ』。このほど2014年ゴールデンウィーク、5月3日(土)より日本公開されることが決定し…

最新ニュース
主演ヒュー・ジャックマン/『プリズナーズ』 -(C) 2013 Alcon Entertainment, LLC. All rights reserved.
  • 主演ヒュー・ジャックマン/『プリズナーズ』 -(C) 2013 Alcon Entertainment, LLC. All rights reserved.
  • ヒュー・ジャックマン&ジェイク・ギレンホール(『Prisoners』)/第38回トロント国際映画祭 -(C) Getty Images
  • ヒュー・ジャックマン(『Prisoners』)/第38回トロント国際映画祭 -(C) Getty Images
  • ヒュー・ジャックマン(『Prisoners』)/第38回トロント国際映画祭 -(C) Getty Images
  • ジェイク・ギレンホール(『Prisoners』)/第38回トロント国際映画祭 -(C) Getty Images
  • ヒュー・ジャックマン&ジェイク・ギレンホール/『Prisoners』 in 第38回トロント国際映画祭 -(C) Getty Images
  • ポール・ダノ/『Prisoners』 in 第38回トロント国際映画祭/Photo:Izumi Kakeya
先日、皮膚がん手術を受けていたことを公表した人気俳優ヒュー・ジャックマンが主演を務め、全米初登場1位を獲得した衝撃作『プリズナーズ』。このほど2014年ゴールデンウィーク、5月3日(土)より日本公開されることが決定し、緊迫感漂う劇中ビジュアルがお披露目となった。

アメリカ国民の誰しもが愛する家族との幸せなひと時を過ごす感謝祭の日、ある家族に突然訪れたのは、 “娘の誘拐”という惨劇だった。手がかりはわずか…警察の捜査は錯綜する。そんな中、娘の父親は、証拠不十分で釈放された第1容疑者の証言から、ある男を犯人だと確信する。愛する我が子を自力で救い出すため、越えてはいけない一線を越えるのだった…。

全米初登場No.1に輝き、評論家からも高い評価を受けている本作で、愛する娘を誘拐されてしまう主人公の父親を演じるのは、ヒュー・ジャックマン。『レ・ミゼラブル』でゴールデン・グローブ賞とトニー賞を受賞し、アカデミー賞にノミネートされたほか、根強い人気を誇る『X-MEN』シリーズの中でも最も人気の高いキャラクター“ウルヴァリン”を演じるなど、エンターテイメント作品にもひっぱりだこのスターだ。

そして、誘拐の捜査を担当する刑事には、アン・リー監督の名作『ブロークバック・マウンテン』でアカデミー賞にノミネートされ、英国アカデミー賞と「ナショナル・ボード・オブ・レビュー」を受賞したジェイク・ギレンホール。デビッド・フィンチャー監督の『ゾディアック』や、製作総指揮も務めた『エンド・オブ・ウォッチ』など演技力に定評のある彼が、ヒューと共にW主演を務める。

共演には、『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』『ダウト ーあるカトリック学校でー』でアカデミー賞ノミネートのヴァイオラ・デイヴィス、D・クローネンバーグ監督『ヒストリー・オブ・バイオレンス』でゴールデン・グローブ賞候補になったマリア・ベロ、『ハッスル&フロウ』でアカデミー賞にノミネートされたテレンス・ハワード、『ザ・ファイター』でアカデミー賞に輝いたメリッサ・レオ、そして『リトル・ミス・サンシャイン』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・ダノと、錚々たる顔ぶれが集結した。

監督は、『灼熱の魂』でアカデミー賞「外国語映画賞」にノミネートされ、本作がハリウッド・デビューとなるドゥニ・ヴィルヌーヴ。

本作について、監督は「愛する我が子の行方不明というテーマを描いている。『もし自分に同じことが起こったらどうするだろうか? 自分はどこまで行動するだろうか? もし、犯人が誰なのか確信していて、行動を起こすチャンスを与えられたとしたらどうするだろうか?』を観客に問いかけるだろう」と一筋縄ではいかない本作のテーマに触れ、その手応えに自信を覗かせる。

全米公開を前に開催された第38回トロント映画祭のプレミア上映では、観客やマスコミから「来年度のアカデミー賞候補間違いなし」との絶賛を受けており、現地メディアも「ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール共に自身の最高傑作となるだろう!」(VARIETY)、「本年度NO.1のサスペンススリラーだ」(INTOUCH)、「今までに見た事のない、大胆さ!」(ENTERTAINMENT WEEKLY)、「あなたは、この衝撃に耐えられるか?」(ROLLING STONE)といった絶賛評が数多く寄せられている。

アメコミヒーローとは全く違う、久々の等身大の役柄を演じるヒュー。来年度の賞レースに間違いなく絡んでくるクライムサスペンスに思わず胸が高鳴る。

『プリズナーズ』は2014年5月3日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top