佐藤浩市が“西郷隆盛”に! 玉木宏&石原さとみ『幕末高校生』“ぴあ”風ポスター完成

玉木宏、石原さとみ主演のタイムスリップ時代劇『幕末高校生』の公開日が、7月26日に決定。

最新ニュース スクープ
『幕末高校生』ポスター -(C) 2014「幕末高校生」製作委員会
  • 『幕末高校生』ポスター -(C) 2014「幕末高校生」製作委員会
  • 『幕末高校生』-(C) 2014「幕末高校生」製作委員会
  • 『幕末高校生』で時代劇W初主演となる玉木宏&石原さとみ
玉木宏、石原さとみ主演のタイムスリップ時代劇『幕末高校生』の公開日が、7月26日(土)に決定。併せて、現在は廃刊となっている雑誌「ぴあ」の表紙イラストでお馴染みの及川正通氏が、映画ビジュアルに初挑戦したポスターが解禁となり、佐藤浩市、川口春奈ら豪華共演者の登場も明らかになった。

時は幕末――1868年の江戸では、新政府軍と幕府軍の戦いが始まろうとしていた。無益な戦いを避けたい勝海舟(玉木宏)は、西郷隆盛へ和平の使者を送るが、彼からの返事は未だ来ない。

そんなある日、海舟は幕府に捕えられていた「未来からやって来た」という高校教師・未香子(石原さとみ)とその教え子たちの面倒を見ることに。未来で“歴史”を教えているという未香子は「江戸で戦は起こらない」と言い切るのだが…。

本作のポスター・ビジュアルを手がけたイラストレーターの及川さんは、雑誌「ぴあ」で36年間にわたって表紙を担当。「ぴあ」の代名詞ともいえる独特の画風で数多くの作品に携わってきたことから、新感覚の時代劇エンターテイメントである本作の世界観を描くのにぴったりと、今回のコラボとなった。

『幕末高校生』という「タイトルからして面白そう」と言う及川さんは、「何をどう描くかは僕に任せてくれたから、楽しみながら描けました」とコメント。こだわりのポイントは「現代から江戸時代へのタイムトリップ感」を挙げ、「構図に凝っちゃったから発想から仕上げまで5か月もかかっちゃった」と製作の様子を明かした。

そのポスターには、玉木さん、石原さんに加えて、佐藤さん、川口さん、柄本時生、千葉雄大、柄本明といった豪華な共演者も登場。佐藤さんが扮するのは、玉木さん演じる勝海舟との和平交渉の相手となる西郷隆盛だ。そして、石原さん演じる現代の高校教師の教え子役に川口さん、柄本さん、千葉さんらがフレッシュな魅力で挑む。

しかしよく見ると、やけにニヤついた玉木さんの勝海舟の手にはスマホが!? 現代女子高生の川口さんのヘアスタイルも江戸風の雰囲気だ。「スマホだってうちの孫なんかあっと言う間に使いこなしちゃうんだから江戸の人だってすぐにだよ」と及川さん。

「注意深く見てもらえると思わぬところにイタズラが隠れているからご用心」と語るように、遊びやイタズラ心にあふれたポスターで本作の世界観を堪能してみて。

『幕末高校生』は7月26日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top