【ご招待】『ダラス・バイヤーズクラブ』試写会に10組20名様

テキサス生まれのロン・ウッドルーフは電気工でロデオカウボーイ。1985年、向こう見ずな彼は、多くの異性と交渉しHIV陽性と診断され、余命30日を宣告される…

プレゼント
『ダラス・バイヤーズクラブ』-(C) 2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Right
  • 『ダラス・バイヤーズクラブ』-(C) 2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Right
〆切り:1月29日(水)

日時:2月12日(水)18:00開場/18:30開映
場所:一ツ橋ホール(東京・神保町)


テキサス生まれのロン・ウッドルーフは電気工でロデオカウボーイ。1985年、向こう見ずな彼は、多くの異性と交渉しHIV陽性と診断され、余命30日を宣告される。納得のいかないロンはエイズについて猛勉強を始める。米国には認可された治療薬が少ないことを知り代替治療薬を求めメキシコへ向かう。そこで、米国への密輸を思いつく。偶然に出会ったエイズ患者でトランスセクシュアルのレイヨンを相棒に、政府の目を逃れて無認可の薬やサプリメントを売る「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立するが、司法の手は確実にロンの身に忍び寄っていた…。

第86回アカデミー賞主要部門である作品賞を始めとした6部門でノミネートされ、いま注目を集めている『ダラス・バイヤーズクラブ』が2月22日(土)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて公開される。本作では『ペーパーボーイ 真夏の引力』『マジック・マイク』のマシュー・マコノヒーが21kgも減量し、HIV患者という難役を見事に演じている。共演にジャレッド・レト、ジェニファー・ガーナーと個性的な俳優が集結した。こちらの公開に先駆けて『ダラス・バイヤーズクラブ』試写会に10組20名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top