アヴリル・ラヴィーン、誕生パーティーに夫不在でさらに離婚危機説に拍車

アヴリル・ラヴィーンが27日(現地時間)、30歳の誕生日を夫のチャド・クルーガーなしで祝った。

最新ニュース ゴシップ
アヴリル・ラヴィーン
  • アヴリル・ラヴィーン
  • アヴリル・ラヴィーン&チャド・クルーガー -(C) Getty Images
  • アヴリル・ラヴィーン -(C) Getty Images
  • アヴリル・ラヴィーン
アヴリル・ラヴィーンが27日(現地時間)、30歳の誕生日を夫のチャド・クルーガーなしで祝った。

ラスベガスのベラージオ・ホテルで行われたアヴリルの誕生会にチャドの姿が見えなかったことで、1年2か月前に挙式した2人の不仲説にさらに拍車がかかっている。

しかしながら、ピンクのサテン地のぴったりしたミニのドレスを着ていたアヴリルはそんなチャドの不在を気にする様子もなく、義理の姉エイミー・ラヴィーンと親友のキャリン・アルバートと共に満面の笑顔で写真を撮っていたそうだ。

南仏のナプール城で挙式した2人は、先月にアヴリルがダイヤモンドの結婚指輪とペアシェイプの婚約指輪を付けていない姿を目撃されて以来破局のうわさが立っていた。ある関係者は以前、「もう終わりですよ。チャドはロサンゼルス中で離婚するつもりだって言って回っていますよ」と語っていた。

アヴリルの友人たちはチャドのマイナスな態度が問題の原因だと考えているようで、「チャドはアヴリル、そして、ほかの人に対して話すときも、完全に無神経です。アヴリルの友人達の大半はチャドのことをよく思っていません」と前述の関係者は続けていた。

アヴリルは以前、「サム41」のデリック・ウィブリーと結婚していたが、2009年に3年間の結婚生活を経て破局している。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top