実写版“殺せんせー”ビジュアル解禁! 山田涼介ら3年E組の劇中写真も『暗殺教室』

映画

『暗殺教室』-(C) 2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
  • 『暗殺教室』-(C) 2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
  • ビッチ先生に扮する知英/『暗殺教室』-(C) 2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
  • 原画イリーナ・イェラビッチ/『暗殺教室』-(C) 2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
  • 『暗殺教室』-(C) 2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて2012年連載開始、約2年弱という驚異的なスピードで累計発行部数1,100万部を突破するコミックスを実写映画化した『暗殺教室』。「Hey!Say!JUMP」の山田涼介を主演に菅田将暉に椎名桔平ら“3年E組”キャスト、さらに先日ビッチ先生役を元「KARA」の知英(ジヨン)が演じることでも話題となった本作から、遂に謎のタコ型超生物“殺せんせー”のビジュアルが公開された。

物語は、進学校「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれクラス3年E組に、地球を破壊することを宣言する謎のタコ型超生物が担任として現れ、その生物(通称・殺せんせー)の暗殺任務を秘密裏に託された生徒たちの死闘を描いたもの。“暗殺×教育”という相容れない2つの要素を掛け合わせた斬新な設定で話題となり、その後も「この漫画がすごい!2014」オトコ版1位を受賞するなど注目を集め続けている。

今回公開されたのは、11月1日(土)より劇場にて掲出されるチラシのビジュアル。いまにも「ヌルフフフフ…」と動き出しそうな“殺せんせー”の姿は、想像を超える立体感! 本作の実写化に挑むのは、「海猿」「MOZU」シリーズで知られる羽住英一郎監督。マッハ20のスピードで飛び回る“殺せんせー”をダイナミックに描く。

さらに、チラシの裏面には主演の山田さん演じる潮田渚を始め、赤羽業(菅田将暉)・茅野カエデ(山本舞香)・ビッチ先生(知英)・烏間先生(椎名桔平)の劇中写真とストーリーが公開されている。

果たして“殺せんせー”の触手はどのようにして動くのか? 表情の変化や、“マッハ20”のスピード感はどのように表現されるのか? これまでの映画に類を見ない“タコ型超生物の実写化”に期待が高まるばかりだ。

実写映画『暗殺教室』は2015年3月21日(土・祝)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top