JYJジェジュン、初主演ドラマ「トライアングル」発売決定! 日本版ビジュアルも

本日1月21日(水)と22日(木)、横浜でバースデー・ファンミーティングを行う「JYJ」キム・ジェジュンのドラマ初主演作「トライアングル」が…

韓流・華流
「トライアングル」 (C)MBC
  • 「トライアングル」 (C)MBC
  • 「トライアングル」キービジュアル (C)MBC
  • 「トライアングル」 (C)MBC
本日1月21日(水)と22日(木)、横浜でバースデー・ファンミーティングを行う「JYJ」キム・ジェジュンのドラマ初主演作「トライアングル」が、4月2日(木)にBlu-ray&DVDリリースされることが決定。併せて、日本版キービジュアルが到着した。

かつては炭鉱で栄え、現在はカジノリゾートとなっている江原道・舎北(サブク)。この町で暮らすヨンダル(キム・ジェジュン)は、カジノからも出入り禁止を告げられるような厄介者のチンピラ。その日その日をギャンブルのように生きていたある日、カジノで働くジョンヒ(ペク・ジニ)にひと目惚れ、人生逆転の夢を抱く。だが、財閥グループの御曹司ヤンハ(イム・シワン)も、カジノで出会った彼女に心惹かれていた。

一方、ソウル地方警察庁の刑事ドンス(イ・ボムス)は、悪徳事業家コ・ボクテを捜査する中、ヨンダルと知り合い、スパイを頼む。初めはドンスが疎ましいヨンダルだったが、その深い情に触れ、妙な感情が生まれ始める。実はドンスには、10年以上前に生き別れた2人の弟たちがいた…。

アジアのみならず全世界で人気を集めるアーティストグループ「JYJ」のメンバーとして活躍するかたわら、ドラマ「ボスを守れ」「Dr.JIN」、映画『コードネーム:ジャッカル』などで役者として活動の幅を広げてきたキム・ジェジュン。待望のドラマ初主演となる本作では、初のアクションシーンや体当たり演技に加え、“泣きの演技”“目の演技”などで大きく開眼。「2014 KOREA DRAMA AWARDS」では本作で「男性最優秀演技賞」を受賞し、次回作「SPY(スパイ)」でも引き続き主演に抜擢されている。

脚本は「オールイン 運命の愛」「朱蒙」など数多くの名作を生んできたチェ・ワンギュ。数奇な運命に翻弄される3兄弟の“トライアングル”、ジョンヒをめぐるヨンダルとヤンハの“ラブ・トライアングル”に加え、ヨンダル&ドンス対ヤンハの義父との“復讐トライアングル”と、愛と絆、復讐の三つどもえが描かれていく。

また、各話には、ジェジュンの鍛え上げられた上半身が露わになる乱闘シーンから、息を飲むアクションシーン、ビリヤード場での濃厚なラブシーン、寝起きのバスローブシーンなど、サービスシーンが満載。ジェジュンが自ら作詞した劇中曲は、リリースと同時に日本のiTunesのサウンドトラックチャートにて『アナと雪の女王』に次いで2位を記録し、ヨンダルの気持ちに寄り添った歌詞と切ないメロディがドラマを盛り上げている。

「トライアングル」Blu-ray&DVDはBOX1が4月2日(木)、BOX2が5月1日(金)より発売。

【セル】・BOX1<初回限定プレミアム版> 発売日:4月2日(木)価格:Blu-ray/DVD 各18,000 円+税・BOX2<初回限定プレミアム版> 発売日:5月1日(金)価格:Blu-ray/DVD 各18,000 円+税発売・販売:エスピーオー【レンタル】・Vol.1~9  4月2日(木)DVD レンタル開始・Vol.10~17 5月2日(土)DVD レンタル開始発売・販売:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top