【映画ではじめるデートプラン 第20回】『ANNIE/アニー』×冬のホットなフーディデート in 銀座

最新ニュース

『ANNIE/アニー』
  • 『ANNIE/アニー』
  • 『ANNIE/アニー』
  • スイスのプレミアムチョコレートブランド「リンツ」では、冬の期間限定ドリンクとして「リンツ・ショコラスペキュロスドリンク」(1,234円)を販売中。体を温めるホットなスパイスをブレンドしたホットチョコレートドリンク。
  • シェフ 杉浦 仁志氏。全米で約50店のスペシャリティーレストランを展開するパティナ・レストラン・グループの海外1号店で、シダックスグループが運営する「PATINASTELLA(パティナステラ)」のエグゼクティブシェフ。昨年、アメリカで開催された世界的WASHOKUイベントにも参加。
  • WASHOKU 錦繍楼「名物 とり野菜味噌鍋」。
  • WASHOKU 錦繍楼「銘柄牛のビフテキと季節野菜大吟醸で作った生姜の熟成ソース」。
  • 『ANNIE/アニー』
  • 『ANNIE/アニー』
カップルにとって一大イベントのバレンタインも目前。寒いこの時期は、屋内で楽しめる映画デートがおすすめ。バレンタインに向けて、2人の距離を縮めるべく、冬のあったかスイーツ&フードを食べながらのホットな銀座デートプランをご提案。

2012年公開の『レ・ミゼラブル』や昨年大ヒットとなった『アナと雪の女王』など、ミュージカル映画が話題に上ることが多いこの頃だが、今月ピックアップする映画は、名作ブロードウェイ・ミュージカルの金字塔新たにリメイクされたミュージカル映画『ANNIE/アニー』

ストーリーは、携帯電話会社のCEOで次期NY市長選に立候補しているスタックス(ジェイミー・フォックス)は選挙キャンペーン中、車にはねられそうになった少女を偶然助ける。その少女の名前はアニー(クワベンジャネ・ウォレス)。彼女は産まれて間もないころ、レストランに置き去りにされ、現在は元歌手のアガサ・ハニンガン(キャメロン・ディアス)が営む施設で暮らしていた…。今回は、原作の世界大恐慌直後の1933年から現代のニューヨークへ舞台がうつり、人物設定も異なっているので、これまで同作品を知っている人でも新鮮な気持ちで楽しめるはず。

銀座デートを楽しみながらの映画鑑賞には、有楽町マリオン内の「TOHOシネマズ 日劇」などがアクセスに便利だ。

銀座で人気のスイーツショップでカフェ併設のお店には、スイスのプレミアムチョコレートブランド「リンツ」がある。「リンツ ショコラ カフェ 銀座店」では、冬の期間限定ドリンクとして「リンツ・ショコラスペキュロスドリンク」(1,234円)を販売中だ。スペキュロスは、スパイスのきいたヨーロッパの伝統的なクッキーのこと。シナモン、グローブ、カルダモン、ナツメグ、ジンジャーと身体を温めるホットな5種類のスパイスが濃厚なダークチョコレートにブレンドされたドリンクを飲めば心も体も温まる。提供期間は、2月19日(木)までだが、なくなり次第終了となる。

夜は、冬のあたたか料理お鍋をチョイスしてみてはいかが? 1月15日(木)に新オープンの 「WASHOKU 錦繍楼(きんしゅうろう)」では、「とり野菜味噌鍋」がおすすめ。「加賀コース」の中の1品として提供される。“新たなWASHOKUの世界を発信するスペシャリティーレストラン”をコンセプトに、「和」と「洋」を融合させたモダンでお洒落なメニューを揃える一軒だ。アラカルト、コースなど30種類以上の料理を用意。コース料理は「錦繍楼コース」や「加賀コース」(ともに5品/お1人様3,500円/2名様~)など、手頃な価格帯で楽しめてデートにおすすめ。

また時間に余裕があれば、新進アーティストの作品を展示している「shiseido art egg (シセイドウ アートエッグ)」など立ち寄ってみてはいかが? 現在、「食」をテーマにした絵画を制作している川内理香子さんの絵画展を開催している。ギャラリーの壁面を生かして食べ物の持つ存在感を表現した本展は、2月1日(日) まで開催中。

『ANNIE/アニー』は1月24日(土)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

特集

page top