木村佳乃、『ひつじのショーン』スペシャルサポーターに「全力で応援します!」

生誕20周年を迎えた“ひつじのショーン”の記念すべき初長編映画『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』。このたび、女優の木村佳乃

映画 洋画ニュース
スペシャルサポーターに就任した木村佳乃/『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
  • スペシャルサポーターに就任した木村佳乃/『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
  • 『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム』-(C) 2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
  • 『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
  • 『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
  • 『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
  • 『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
  • 『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』(C)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.
生誕20周年を迎えた“ひつじのショーン”の記念すべき初長編映画『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』。このたび、女優の木村佳乃が本作のスペシャルサポーターに就任し、TVCMに出演することも発表された。

牧場でのんびりと過ごすショーンと仲間たちは、牧場主から自由になる生活を手に入れるため、あるいたずらをすることに。ショーンと仲間たちは牧場主を眠らせて、牧場にある車の中に移し、まるで夜になったように見せかける。ところが、牧場主がぐっすり眠ったまま車が動き出して大暴走! 牧場犬ビッツァーは車を追いかけ、残されたショーンたちは大慌て。ショーンたちは都会に出るも、無事に牧場主とビッツァーを見つけることはできるのか!?

“ひつじのショーン”は、アードマン・アニメーションズの大ヒットシリーズ『ウォレスとグルミット』から生まれたスピンオフ作品。記念すべきシリーズ初の長編映画化である本作のスペシャルサポーターを務めるのが、木村さんだ。実は木村さんも、芸能生活20周年を迎えており、“ひつじのショーン”と同じイギリス生まれ、という共通点がある。

“ショーン”とは何かと縁のある木村さんは、3歳までイギリスで暮らしていたため、幼いころからアードマン・アニメーションズの作品を見る機会が多く慣れ親しんでいたそう。その中でも”ひつじのショーン”が大好きで、現在では二人のお子さんと毎週土曜日NHK Eテレにて放送中の「ひつじのショーン」を欠かさず見ているとのこと。

ひと足早く本作を鑑賞した木村さんは、「観終わったとき、心がとっても温かくなりましたし、ショーンをギューッと抱きしめたくもなりました!」とコメント。

さらに、「ひつじのショーンが元々好きなファンの方たちはもちろん、“ひつじのショーン”未体験の人たちにも是非ご覧いただきたい。普段あまり気がつかないけれど、いつも一緒にいてくれる人たちが何よりも大切なんだと、大事なことに改めて気づかされる作品。小さい子どもたちから大人まで、すべての人に観てほしい! ひつじ年の今年、全力で大好きな“ショーン”を応援します!」と熱い意気込みを語った。

早くも各国メディアから“シリーズ最高傑作”と絶賛されている本作。木村さんという強力なスペシャルサポーターを得て、ますます期待が高まりそうだ。

『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム』は7月4日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top