5月25日は“ターミネーターの日”! シュワちゃんから特別コメント映像が到着

日本でも累計興行収入220億円を超える空前の大ヒットとなったSFアクション映画の金字塔『ターミネーター』。本日5月25日(月)は…

映画
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
日本でも累計興行収入220億円を超える空前の大ヒットとなったSFアクション映画の金字塔『ターミネーター』。本日5月25日(月)は、シリーズ第1作目である『ターミネーター』が、ちょうど30年前の1985年5月25日に日本公開され、日本記念日協会により認定された「ターミネーターの日」。これを記念してアーノルド・シュワルツェネッガー本人からコメントが到着。併せて新たなビジュアルと特別映像が公開された。

人類の未来ために、サイバーダイン社が開発した人口知能システム・ジェニシス。しかしスカイネットから進化を遂げた、新たな人口知能・ジェニシスは自我に目覚め、反乱を開始。人類の未来を取り戻す運命の鍵を握るサラ・コナーとT-800ターミネーターは類滅亡となる「審判の日」を止めることが出来るのか。しかし二人の前に、立ちはだかる、人間でも機械でもない、史上最強の新型ターミネーターの正体とは――。

この「ターミネーターの日」を記念して、アーノルドは笑顔で「日本のみなさん、5月25日は『ターミネーター』の日本公開から30周年の記念日だ。本当にありがとう。日本のみなさんの熱い応援のおかげで、大ヒットシリーズになったことを感謝している。7月公開のシリーズ最新作に再びターミネーターとして登場する。ぜひ劇場で会おう!」と日本のファンへの感謝を表明。

今回公開された30周年アニバーサリー特別映像には、伝説の『ターミネーター』『ターミネーター2』のシュワの全裸登場シーン、キメ台詞「アイルビーバック!」など、映画史に残る名シーンばかりを収録。ファン感涙ものの仕上がりとなっている。



また、強い意志で戦う女性サラ・コナーと、絶対に人類を守ることをプログラムされたT-800ターミネーターサラ・コナーとT-800の2ショットビジュアルが解禁。

12年ぶりのカムバックを果たしたアーノルドは、自身の代名詞とも言うべき作品への復帰について、「自転車に乗るのと同じで、すぐに勘が戻るもの。キャラクターにすっと入り込んだ感じだった。脚本を読んで台詞の練習を始めたときから、自然と機械のような話し方になったよ」と貫禄のコメント。

また本作の劇中では、30年前の1作目のT-800ターミネーターのシュワの姿を完全に再現しているが、「あれから何が起きてこうなっちゃったんだ、ってどうしたって自問したくなる(笑)。凄いことだよ。まず視覚効果が素晴らしい成果をあげている。それに昔の自分を見るなんて夢みたいだ。昔の私の動き方や戦い方、歩き方そっくりそのままだ」とアーノルド自身も驚きを隠せない様子。

さらに公式サイトでは本作にちなんだオモシロ動画を募る「ターミドーガー選手権」を開始。また新宿では、約3mの巨大シュワ型ターミネーターが初お披露目されるなど、ファンには堪らない1日となること間違いなさそうだ。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は7月11日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top