FAUCHONとシャングリ・ラ ホテル 東京が贈るアフタヌーンティー! オリジナルエクレアも登場

フォションとシャングリ・ラ・ホテル 東京が贈るアフタヌーンティー! フォアグラとサーモンを使用したグルメなオリジナルエクレアも登場。

最新ニュース スクープ
「シャングリ・ラ ホテル 東京」で6月1日(月)~30日(火)までの期間、提供される「FAUCHON アフターファイブ」。フォアグラ、サーモン、ピスタチオのエクレアなど登場。
  • 「シャングリ・ラ ホテル 東京」で6月1日(月)~30日(火)までの期間、提供される「FAUCHON アフターファイブ」。フォアグラ、サーモン、ピスタチオのエクレアなど登場。
  • 「シャングリ・ラ ホテル 東京」で6月1日(月)~30日(火)までの期間、提供される「FAUCHON アフタヌーンティー」。塩味のエクレアが初登場。
東京・丸の内のラグジュアリーホテル「シャングリ・ラ ホテル 東京」では、6月1日(月)~30日(火)までの期間、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」にて、フランスの美食ブランド「FAUCHON(フォション)」とコラボレーションした「FAUCHON アフタヌーンティー」と「FAUCHON アフターファイブ」を提供。フランスとアジアのテイストが融合したオリジナルのメニューが登場する。

今回、「FAUCHON アフタヌーンティー」は「FAUCHON」の日本デベロップメントシェフ アントニー・ステットレーと、「シャングリ・ラ・ホテル 東京」のエグゼクティブ ペストリーシェフ 岡村直也氏がタッグを組んでオリジナルのメニューを開発。

「FAUCHON」の代表的なペストリーであるエクレアに、「シャングリ・ラ ホテル 東京」のロゴをデザインしたり、シェフ ステットレーが日本で初めて披露するフォアグラとサーモンを使用した塩味の効いたエクレアなど、これまでにないグルメなアイテムも用意。「ザ・ロビーラウンジ」で提供している20種以上の紅茶に加え、「FAUCHON」の人気フレーバー、アップルティーなど自慢の香り高いフレーバーティーのセレクションとのマリアージュを楽しめる。

岡村氏は、ココナッツミルクの濃厚な風味となめらかな舌触りのタピオカ入りのホテルで人気のマンゴープリンを復活させるほか、和の味わいとして抹茶ケーキも用意する。

平日18時からは「FACHON アフターファイブ」を提供。フォアグラ、サーモン、ピスタチオのエクレアや、お洒落なフィンガーフード、さらに約10種以上のスパークリング・赤・白ワインやカクテルをフリーフローで楽しめる。「FAUCHON」のシャンパンが付いたプランもある。

「FAUCHON アフタヌーンティー」は、4,300円(税・サービス料別)。「FAUCHON アフターファイブ」は、5,000円(税・サービス料別)。「FAUCHON」と「シャングリ・ラ ホテル 東京」が贈る、フレンチとアジアンが融合したおしゃれで優雅なティータイムと、魅惑のグルメなゆうべを楽しんでみてはいかが。
《text:Miwa Ogata》

特集

関連記事

特集

page top