テイラー・スウィフト&カルヴィン・ハリス、どちらも婚前契約書にサインする気はナシ!?

両手で数えきれないほどのイケメンと交際してきた恋多きテイラー・スウィフトがついに結婚への決意を固めた模様…

最新ニュース
カルヴィン・ハリス&テイラー・スウィフト(C)Getty Images
  • カルヴィン・ハリス&テイラー・スウィフト(C)Getty Images
  • カルヴィン・ハリス&テイラー・スウィフト(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • カルヴィン・ハリス-(C)Getty Images
  • テイラー・スウィフト-(C)Getty Images
  • カルヴィン・ハリス-(C)Getty Images
両手で数えきれないほどのイケメンと交際してきた恋多きテイラー・スウィフトがついに結婚への決意を固めた模様。

お相手はもちろん先日交際1周年記念を祝ったDJカルヴィン・ハリス。南の島でバカンスを過ごした2人はキス写真や砂浜に2人のイニシャルを書いた写真など、とにかく止まらないラブラブぶりをSNSで公開している。

このまま結婚という運びになるに違いないが、テイラーの友人が「OK!」誌にちょっと不安なことを語ってる。なんでもテイラーもカルヴィンも“プレナップ”と呼ばれる婚前契約書にサインせずに結婚するというのだ。

セレブが結婚するにあたり、“プレナップ”は自分の財産を守るための大切な手段。しかし2人はものすごく愛し合っていて、どちらも十分な資産を持っている。だから、たとえ離婚することになってもお互いの財産をあてにする必要がないということらしい。そもそも2人は「絶対に離婚なんてするわけがない」自信があるそうだ。プレナップは結婚前から離婚を想定して結ばれる契約なので、愛し合う2人がコレを話に持ち出すとシラけるしロマンチックでないのも事実。

「HollywoodLife.com」によればただいまテイラーはウエディングプランを構想中。プライベートで小さい規模の式を200万ドル(約2億2,700万円)ほどかけ、パパラッチから離れたハワイで挙げたいようだ。ブライズメイドのメイド・オブ・オナーはテイラーの親友セレーナ・ゴメスが務めるとみられる。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top