花粉症対策スパで気分爽快! スパ&ウェルネス「ジュール」

最新ニュース

今年も花粉の季節がやってきて、つらい症状にお悩みの方も多いのでは? 新宿の「ハイアット リージェンシー 東京」のスパ&ウェルネス「ジュール」では、昨年から登場した花粉症の不快感を軽減する「花粉症対策 デトックス スパ パッケージ」が、春先から6月30日(木)までの期間で提供中だ。

花粉症は、目のかゆみ、鼻づまりといった典型的な症状から、花粉症に由来する肌荒れ、頭痛まであらゆる不調を招いてしまう。「花粉症対策 デトックス スパ パッケージ」では、フレッシュな香りとリラックス効果が期待できるペパーミント入りのエッセンシャルオイルを使いながら、花粉症の不快感を軽減しながらリフレッシュ。同時に肌やボディの悩みにもアプローチするパッケージだ。

フェイシャルとアロマバックトリートメントを組み合わせた105分(35,640円)と、ボディにヘッドトリートメントをプラスした75分(24,840円)の2コースを用意。

フェイシャルでは、世界のセレブリティ達から絶大な信頼を集めるフランスのラグジュアリースキンケアブランドの「ビオロジック ルシェルシュ」を使用。花粉症で敏感になった肌をいたわりながら、むくみを和らげるようにやさしくマッサージ。ペパーミント入りのアロマ バックトリートメントで気分もすっきり。

75分のコースでは、力強いストロークとプレッシャー、ペパーミントの爽やかな香りに包まれながら、ダイナミックなストレッチで体のコリを和らげるディープボディワークと頭皮を刺激するヘッドマッサージで、ボディと顔周辺の不快感を軽減していく。

トリートメント当日は、ホテルスパならではのズィッツ・バス(腰湯)やミストサウナ(※どちらも女性限定)で体をあたためたり、プールやジムも無料で利用可能なので、一日たっぷり使ってボディメンテナンスすることができる。デトックスの春に、贅沢なスパ トリートメントを投入してがんばる自分のご褒美にしてみてはいかがだろうか。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top