藤ヶ谷太輔×窪田正孝「MARS」、映画版の前売り特典が明らかに

最新ニュース

『MARS~ただ、君を愛してる~』(C)劇場版「MARS~ただ、君を愛してる~」製作委員会  (C)惣領冬実/講談社
  • 『MARS~ただ、君を愛してる~』(C)劇場版「MARS~ただ、君を愛してる~」製作委員会  (C)惣領冬実/講談社
  • 『MARS~ただ、君を愛してる~』(C)劇場版「MARS~ただ、君を愛してる~」製作委員会  (C)惣領冬実/講談社
「Kis-My-Ft2」の藤ヶ谷太輔と窪田正孝の豪華ダブル主演と、ヒロイン・飯豊まりえで贈るドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」。この度、ドラマのその先が描かれているという映画版の前売り特典が明らかになった。

春休みのある日、海辺で絵を描いていた麻生キラ(飯豊まりえ)は、バイクに乗った青年・樫野零(藤ヶ谷太輔)に出会う。男性に慣れていないキラはその場ではぶっきらぼうに応対をするが、新学期、2人はクラスメートとして再会する。普段、特定の女子には固執しない零が、キラには自然と興味を持ち始めていることに零に想いを寄せる晴美や親友の達也は驚く。キラの絵をきっかけに少しずつ心の距離を縮めていく零とキラ。しかし零の中学の同級生・桐島牧生(窪田正孝)が転校してきたことを機に3人の運命は大きく動き始める――。

1996年に「別冊フレンド」(講談社)にて連載されていた惣領冬実の伝説の少女コミックを原作とした本作は、海で運命的に出会い、恋に落ちた零とキラ。そこに零の死んだ弟の親友・牧生が現れる。零とキラのよき理解者のように見えた牧生だが、彼の零に対する特別な感情が徐々に明かされることで、零とキラ2人の絆が少しずつ不安定になっていく…。そんな切ない三角関係を描いている。また第4話で放送された藤ヶ谷さんと、窪田さんのキスさながらの人工呼吸シーンなど、衝撃的な映像も多く、クライマックスに向けて話題沸騰中だ。

19日に放送された第9話では、これまでのストーリーから一転し、1話から8話のストーリー全てが牧生の視点でなぞられていく、という衝撃の展開となった。零とキラを陰から見守り、キラのよき理解者にみえた牧生。しかし実は全く違う想いを抱き2人を見つめていたのだ…。次回はいよいよ最終回。零とキラは運命的に出会い、互いに心が通じ合ったように思えたが、実は全て牧生の手のひらの上で転がされていた!? 零とキラ、そして牧生の想いはどんどん加速していく――。

そしてドラマのその先が描かれているという映画も本格的に始動し、3月25日(金)より全国の上映劇場にて前売り券の発売が決定! 購入者特典として、“零・キラ・牧生の二層式クリアファイル”が数量限定でプレゼントとなる。一層目には映画タイトルを、二層目には零・牧生・キラのビジュアルをあしらった斬新なデザインとなっている。さらに裏面は、主人公・零の原作イラストが描かれており、ファンはぜひ手に入れておきたい超レアな特典となっている。

ドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」は毎週日曜0時55分~日本テレビにて放送。

映画『MARS~ただ、君を愛してる~』は6月18日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top