超特急、地上波初冠番組がスタート! 「新しい超特急の顔をお見せできるかと」

「ももいろクローバーZ」の遺伝子を継承した男性グループとして話題を集める「超特急」の、地上波初冠番組「超特急のふじびじスクール!」が4月より放送開始されることが分かった…

最新ニュース
「超特急のふじびじスクール!」(C)フジテレビ
  • 「超特急のふじびじスクール!」(C)フジテレビ
  • 「超特急のふじびじスクール!」(C)フジテレビ
  • 「超特急のふじびじスクール!」(C)フジテレビ
「ももいろクローバーZ」の遺伝子を継承した男性グループとして話題を集める「超特急」の、地上波初冠番組「超特急のふじびじスクール!」が4月より放送開始されることが分かった。

「超特急」は、2011年結成の史上初メーンダンサー&バックボーカルという斬新なスタイルで人気を博す7人組グループ。1号車からコーイチ、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシ、と7号車までメンバーに番号がふられ、ファンを8号車と呼称している。これまでに「探偵の探偵」「お義父さんと呼ばせて」などの主題歌を担当し、単独公演は毎回チケット発売開始早々に完売するなど話題になっている。

本番組は、「超特急」と、お笑い芸人「安田大サーカス」の団長安田が、それぞれ生徒役・先生役として、課外授業方式でいま話題のモノや作品などに関連するミッションにチャレンジする情報バラエティー番組。過去に、「めざましどようび」内のインフォマーシャル、そしてWeb番組として放送されていた。

今回地上波での放送に伴い、番組内容も一新。学ラン姿だったビジュアルが、プレッピースタイルの制服に変わり、教室セットを中心に展開していた番組が、ロケ中心に変更して、団長安田さん扮する先生からのミッションにチャレンジしていく番組となるようだ。

また今回の地上波放送決定にあたって、メンバーのコーイチさんは「僕たちの魅力をしっかり伝えることができるように、全力で挑みたい」と抱負を語り、ユーキさんは「また新しい超特急の顔をお見せできるかと」と期待膨らむメッセージを寄せ、そしてタカシさんは「この番組を見て老若男女に愛されるグループになっていきたい」と意気込みを示していた。

<以下「超特急」メンバーコメント>
■コーイチ(1号車)
地上波ということでたくさんの人に見ていただける機会になりますので、僕たちの魅力をしっかり伝えることができるように、全力で挑みたいと思います。

■カイ(2号車)
Web番組から地上波の番組になるということで、Web時代に団長に育ててもらった力を、より発揮できるように、また7人それぞれの魅力をよりたくさんの方に知ってもらえるように、全力で突っ走りたいと思います。

■リョウガ(3号車)
地上波の番組として恥じぬようにしていきたいと思っています! でも、まず第一は、メンバーも団長も(インフォマーシャル・Web番組としてやってきたものと変わらず)いままで通りなので、経験してきたすべてのことを生かして、絆を見せつけていきたいと思います。

■タクヤ(4号車)
今回地上波になるということで、貴重な5分間をいただけたということはとても光栄ですし、短い時間ですけど、その中で超特急の良さを前面に出して行けたらな、と思っています。

■ユーキ(5号車)
地上波になるということで、いままでと(番組を)見てくださる方が変わってきますし、いままでの「ふじびじ」からはリニューアルしているので、また新しい超特急の顔をお見せできるかと思います。そして何よりも、現場に体当たりして、さまざまな物事の良さを僕たち超特急がひきだしていけたらな、と思います。

■ユースケ(6号車)
Webで培ったパワーをテレビで出します! 以上です!

■タカシ(7号車)
Webの番組で成長してきたことを、地上波の番組で一気に出していきたいと思っています! この番組を見て老若男女に愛されるグループになっていきたいと思いますので、僕たちは全力で突っ走っていきます!

「超特急のふじびじスクール!」は4月3日(日)17時25分~フジテレビにて放送開始。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top