【予告編】ツール・ド・フランス7連覇の裏に潜む衝撃の真実…『疑惑のチャンピオン』

映画

『疑惑のチャンピオン』ポスタービジュアル (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』ポスタービジュアル (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』 (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』 (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』 (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』 (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』 (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』 (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『疑惑のチャンピオン』 (C)2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
自転車レースの最高峰「ツール・ド・フランス」で前人未到の7連覇を遂げたランス・アームストロング選手。世界を熱狂させた彼の、“黒いうわさ”=ドーピング疑惑に迫った実録ドラマ『疑惑のチャンピオン』の、センセーショナルな予告編が完成した。

サイクルロードレースの世界最高峰「ツール・ド・フランス」で7連覇を達成したランス・アームストロング(ベン・フォスター)。彼は25歳で発症したがんを克服して1999年~2005年にその偉業を成し遂げた。その後、がん患者を支援する慈善活動にも尽力し、まさに世界中の熱狂と尊敬を集めるスーパーヒーローだった。しかし、ひとりのジャーナリストが、この絶対的王者につきまとう薬物使用疑惑を執拗に追及する。やがてスポーツ界を震撼させる衝撃の真実が次々と明るみになり…。

サンデー・タイムズ紙記者で、「スポーツライター・オブ・ザ・イヤー」4度受賞を誇る、デイヴィッド・ウォルシュのノンフィクションを基に描かれる本作。世界最高峰の自転車レースで成し遂げられた偉業の陰に潜む、世界を震撼させる衝撃の事実に迫る作品として、映画ファンのみならず、ロードサイクルファン、スポーツファンの間でも話題を呼んでいる。

今回解禁された予告映像では、実際のレースの映像を交えながら、緊張感みなぎる語り口でドーピングの手法が生々しく明かされており、勝利に執着するあまり倫理を踏み外していった、超人・アームストロングの“光と影”をまざまざと示す、センセーショナルな映像となっている。また、脇を固めるクリス・オダウド、ギョーム・カネ、ダスティン・ホフマンら実力派俳優たちの姿も目にすることができる。


あわせて解禁されたメインビジュアルでは、アームストロング役のベン・フォスターが強いまなざしでこちらを見つめる姿に重ね、「カリスマ」「ヒーロー」「レジェンド」、そして「ペテン師」という、刺激的な文字が浮かんでいるのが目を引く。

人間の尽きせぬ欲望や虚栄心をあぶり出した普遍的な作品としても胸に響く、センセーショナルな実録ドラマ『疑惑のチャンピオン』。まずはこちらの予告編から、その真実の一片を覗いてみて。

『疑惑のチャンピオン』は7月2日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top