劇場版『ワンピース』シリーズ全11作、一挙配信決定!

尾田栄一郎原作の「ワンピース」の劇場版最新作『ONE PIECE FILM GOLD』の公開を記念して、劇場版作品全11作が「FOD(フジテレビオンデマンド)」、「dTV」、「ゲオチャンネル」、「GYAO!」、「Hulu」にて、それぞれ6月1日(水)より配信されることが決定。

映画
尾田栄一郎原作の大人気シリーズ「ワンピース」の劇場版最新作『ONE PIECE FILM GOLD』の公開を記念して、劇場版作品全11作が映像配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」、「dTV」、「ゲオチャンネル」、「GYAO!」、「Hulu」にて、それぞれ6月1日(水)より配信されることがこのほど決定した。

週刊「少年ジャンプ」での連載開始から19年を迎える「ONE PIECE」。1999年からはアニメ放送が開始され、今日まで日本のみならず世界中から熱狂的な支持を集めてきた。前作『ONE PIECE FILM Z』では、シリーズ歴代最高の興行収入68億円を超える大ヒットを記録しており、最新作にかかる期待もひとしおだ。

前作から3年半の沈黙を破りこの夏放たれる最新作は、尾田氏自らが再び総合プロデューサーを務め、過去作を超える“究極のエンターテインメント大作”に作り上げた。本作は、お馴染みのキャストのほかに、ゲスト声優として、満島ひかり、濱田岳、菜々緒、北大路欣也らが参加することでも大きな注目を集めている。

この度配信が決定したのは、記念すべき劇場版第1作目の『劇場版 ワンピース』(’00)から、『ワンピース ねじまき島の冒険』(’01)『ワンピース 珍獣島のチョッパー王国』(’02)『ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険』(’03)『ワンピース 呪われた聖剣』(’04)『ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』(’05)『ワンピース THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』(’06)『ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち』(’07)『ワンピース THE MOVIE エピソードオブチョッパー』(’08)、そして尾田氏が初めて製作総指揮を務めた『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(’09)までの10作が6月1日(水)より。さらに、7月1日(金)からは『ONE PIECE FILM Z』の配信が開始され、全11作を見ることができる。

公開の度にアニメの枠を超えて映画業界に大きな嵐を巻き起こしてきた劇場版シリーズをおさらいしながら、本作の公開を待ちたい。

『ONE PIECE FILM GOLD』は7月23日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top