【ご招待】『後妻業の女』試写会に10組20名様

〆切り:8月9日(火)

プレゼント
『後妻業の女』(C)2016「後妻業の女」製作委員会
  • 『後妻業の女』(C)2016「後妻業の女」製作委員会
〆切り:8月9日(火)

日時:8月17日(水)18:00開場/18:30開映
場所:ニッショーホール(東京・虎ノ門)


「武内小夜子、63歳、好きなことは読書と夜空を見上げること…わたし、尽くすタイプやと思います」結婚相談所主催のパーティで可愛らしく自己紹介する小夜子の魅力に男たちはイチコロである。耕造もその1人。2人は惹かれあい、結婚。幸せな夫婦生活を送っていた、はずだった――。2年後耕造は亡くなり、葬式の場で耕造の娘・朋美と尚子は、小夜子から遺言公正証書を突き付けられ、小夜子が全財産を相続する事実を言い渡される。納得のいかない朋美が調査をすると、衝撃の事実が発覚。小夜子は、後妻に入り財産を奪う“後妻業の女”だったのだ!そして、その背後には結婚相談所・所長の柏木がいて…。

直木賞作家の黒川博行によるベストセラー小説「後妻業」を映画化した『後妻業の女』が8月27日(土)より全国にて公開される。金持ち男をだます主人公・小夜子を演じるのは、日本が誇る名女優・大竹しのぶ。小夜子と共に老人をだます結婚相談所所長・柏木役の豊川悦司、小夜子のターゲットとなる不動産王・舟山役に笑福亭鶴瓶。そのほか、永瀬正敏、尾野真千子、風間俊介、津川雅彦ら豪華俳優陣が集結している。ドラマや映画で多くの社会派作品を手がけてきた名匠・鶴橋康夫がメガホンを取る本作。こちらの公開に先駆けて『後妻業の女』試写会に10組20名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top